スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

そうめん?

よく日本語ではそうめんと訳されるカノムジーン。
確かにそうめんと似てますが、原料はお米です。
なのでおそうめんより食感はつるっとしてます!

knomjin1
私が大好きなのはカノムジーン・ゲーンキョウワーンガイというチキングリーンカレーを麺にかけたもの。
写真はグリーンではないですが

好みでもやし、キャベツ、高菜、ライムを入れて食べます。
野菜も沢山とれるのでお気に入りのランチです。30バーツというお値段もお財布に優しくありがたい~

食べ方は、スプーンで麺を一口サイズに切ってからスプーンに乗せて食べるのがスタンダードなようです。
私は...面倒なのでついついスパゲティー食い(くるくるとフォークに巻きつける)してしまいます

中には食べ放題なんてお店もありますが、基本的には安い食堂や屋台メニューです。
お腹に自信のある方は是非つるっとした米麺とタイカレーの組み合わせ試してみてください
108:

このカノムジーン、またタイに行ったら、ぜひ食べてみたい麺の一つです。
米麺&カレーだと、コッチではカリーラクサが一般的だけど、
タイ風のグリーンカレーとかではまた味が違うだろうなぁ・・・。

タイではお箸はあんまり使わないの?
Catyは麺料理だと、中華系の屋台に行くことが多いから、
スプーンとフォークで麺を食べるということがあんまりないのよん(笑)

2010.04.01 18:42 Caty #.kHmkWXM URL[EDIT]
109:中国菓子

catyさんのところからやってきた狸田ポン!

写真のカノムチーン、ちょっと細いような気がするポンが気のせいポン?
器も、つけあわせも上品ポンで、30バーツには見えないポン~

>私は...面倒なのでついついスパゲティー食い(くるくるとフォークに巻きつける)してしまいます

わかるポン~~(笑)
狸田も、そうするポン(爆)

2010.04.01 19:54 狸田ポン太 #- URL[EDIT]
111:Catyさん

カレーラクサ!!そうですね、マレーシアに行くとそうなるんですよね!

味も全然ちがいますが、タイとマレーシアでは麺の量が倍くらい違うように思います。
いつもKL行くと「ネバーエンディング(ストーリー)だ~(超古っ)」といいつつ麺食べてます(笑)

不思議なんですよね。普通の麺はお箸使うのですが、カノムジーンに関しては一貫してスプーン、フォーク使いますね~。
あくまでカレーな位置づけなのかもしれません。

2010.04.02 07:20 うーたん #uiw.mJAs URL[EDIT]
112:狸田ポン太さん

狸田さん、初めまして!コメントありがとうございます!!

ここは屋台なのに、お皿も陶器だし、お箸(カオソーイもあるのです)も使い捨ての割り箸だし、タイ人女性にも好評のようですv-290

確かに直訳すると中国菓子。面白いですね。
『どこが中国やねん!どこが菓子やねん!』っていつも心の中で一人突っ込んでる関西人です。

2010.04.02 07:29 うーたん #uiw.mJAs URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。