スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

カオマンガイを作ってみました

突然ものすごーくカオマンガイというかチキンライスが食べたくなったのですが、タイでのように気軽にお店を見つける事ができないこちら(涙)
でも、どうしても食べたい!と、思い切って自分で作ってみる事に。

「思い切って」な割には、材料さえ揃えば意外に簡単でした^^
カオマンガイ

◎材料
丸鶏
パンダンリーフ(生のものを使いましたが日本だと冷凍で手に入るようです)
ショウガ


チキンスープの素

*タレ
お好みですが、今回はシーユーダム(黒醤油)、ショウガのすり下ろし+お酢+油、チリ+ガーリックペースト(既製品)を用意しました。
またタイのカオマンガイではタオチオ(豆豉ソース)を使ったタレが多いようです^^

◎作り方
1:ジャスミンライスを丁寧に洗ってざるで水をきっておく

2:鶏も丁寧に洗う

3:大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩、ショウガ、パンダンリーフ、そして鶏を入れ10〜13分茹でる

4:火を止めてそのまま30分〜40分、余熱で鶏の中まで火を通す

5:鶏を取り出して氷水で冷やす

6:茹で汁(上に浮いた油をすくいつつ)にチキンスープの素を少し加えたスープでご飯を炊く(茹で汁の味をみて塩分が弱ければ少し塩を足す)

7:鶏がしっかり冷えたら身を切り分けて炊きあがったご飯にのせ、たれを小皿に用意したら完成♪

・写真には写っていませんが、チキンスープも作りました。残りの茹で汁にチキンスープの素、塩、胡椒で味を整えて冬瓜(または大根)を加えて火を通せば出来上がり♪

・本来はお米を鶏油やニンニク油でいためたりするようですが、今回は省略しました。

・パンダンリーフは手に入りにくいかもしれませんが、入れるとぐっと現地の味に近づくと思います(また、しばら〜く部屋がタイな香りになります)
1117:

カオマンガイにバイトゥーイ(パンダンリーフ)を使うとは知らなかったポン
古くなった米を炊くときに、新米の香りを出すために使ったりするポンで、カオホームマリがなかったら、そうやればタイっぽさがアップしそうポン

冬瓜のスープは重要ポン!(笑)
これがあって、本格的なカオマンガイになるポン~

2013.08.27 21:56 狸田ポン太 #- URL[EDIT]
1118:

※1117:狸田ポン太さん

>冬瓜のスープは重要ポン!(笑)
>これがあって、本格的なカオマンガイになるポン~

スープをご飯に少しかけながら食べる人も多いですよね!(私もやります^^)

これつくってから3日間程自宅に戻るとタイ〜〜〜でした。そういえばスワンナプーム空港に降り立った時の匂いもコレ系...

2013.08.28 22:00 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。