スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

プルンチット・ハタサート

私は昔から肩こりがひどく、こちらバンコクでもマッサージがかかせません。
お気に入りは若石足裏健康法で知られる台湾式の足裏マッサージ。
タイでは徐富弘先生という方が広められたそうです。
そんな若石足裏健康法を取り入れたお店の一つプルンチット・ハタサート。

massage1
最近同じビル内の2階に移転したのにともない看板も新調したようですが、思いっきりに日本語まちがってますね(笑)

massage2
相変わらず質素な店内ですが、なんだか落ち着きます。

massage3
彼には何度か施術してもらいました。
私の大好きなグリグリグリーーーーって感じの押さえ方ではないですが、とても気持ちがいいです。
日によってちがうのですが、この日は足裏を触ってすぐ「肩と腰がとっても堅いですね」と言う事で、ささっと足裏を終えマッサージ台へ。

massage4
この穴がありがたいんですよね(笑)
こちらのメニューは1時間300バーツと2時間500バーツ。
1時間にも3種類ほどのコースがあるのですが、聞かれた事はなくいつもまず足裏をしてもらって後はおまかせ(足裏の状態でその後の割当を決めてるようです)
なので、体だけ1時間という人は先にしっかり伝えた方がいいと思います。
ちなみに初回のみ350バーツとなってるようです。

また、良く聞かれるチップですが、私はチップは気持ちの問題なのであげてもあげなくてもいいと思っています。
実際、知り合いの良家のお嬢さんでも「一度も渡したことないわよ!」って人もいますし。
ただ、日本人客が多い某マッサージ店に書いてありましたが、1時間50バーツ、2時間100バーツあたりが相場かな?という感じのようです。



プルンチット・ハタサート(Ploenchit Hatthasart เพลินจิต หัตถศาสตร์)
Mahathun Plaza 2F, Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok, 10330
tel:02-253-3628
open:9:00-20:00 everyday


より大きな地図で 召しませThailand を表示
51:

最近は旅先で必ずといっていいほどマッサージを受けますが、
やぱりバンコクのマッサージがいちばんあたりはずれが少ないし、
満足できる気がします。
(ソウルのマッサージ、イマイチでした・・・)
うーん、またマッサージ受けにバンコクに行きたいですぅ。
チップはわたしもいつも悩みます。
チップのない国に生活している者には常に悩みの種です。

2010.03.01 19:59 ジオ #W4F1A.Ps URL[EDIT]
54:Re: Re: ジオさん

ほんと、チップって悩みですよね~。未だに悩んでます。
タイでは基本的にチップの習慣がないのですが、その分変に観光化されたところでは結構多くもらう傾向にあるようで....。

こちらの韓国式は割と気持ちいいとの事なのですがまだチャレンジした事がないのです。
次回は(笑)マッサージも是非一緒に開拓してくださいませ^^

2010.03.02 07:37 うーたん #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。