スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

列車でクアラルンプールヘ 2

少し時間が開きましたが、列車でクアラルンプールへの続きです。

早々にオーダーをすませ、ビールもありますか?と聞いたら「あるよ~!」との事でビールも2本お願いしたら、即持ってきてくれました^^
CIMG1935.jpg
昼から飲んじゃう!?とも思いましたが、夕飯時のお楽しみという事で一旦持って帰ってもらいました。バイバイフォーナウ(笑)

CIMG1937.jpg
さて夕飯時。普通は座席にテーブルをセッティングして自分のところで食べるのですが、諸事情により(笑)私の席はとんでも無い事になっているため開いてる席にテーブルセッティングしてくれました。スタッフさんの機転に感謝!
手前がDセットのポークオイスター炒めセット。
奥がBセットのチキンとカシューナッツ炒めセット。
カレーもグリーンカレーとレッドカレーの2種類。
かなり辛さは控えめですが、列車でこの料金(150バーツ)はありがたいです。

CIMG1938.jpg
列車のガタンゴトンというリズムを聞きつつ、ビールとご飯。最高です^^
おとなりの中華系のおじさん達もこちらを見て「おっいいね~!」な感じでビールを注文してしばし歓談。

この後、ベッドのセッティングを車掌さんが回って行ってくれてるのですが、うっかり写真とり忘れ...
綺麗なシーツとクッションにカバーをかけてくれ、客席はなかなか快適なベッドに早変わり。
カーテンもつけてくれ、中に入ると昔子供の頃に傘をドーム型にして籠って遊んだような感覚です(笑)

その後眠くなるまで残りのビールをちびちびやりつつPCで映画鑑賞して就寝。
(既にビールはぬるいのでタイ式に氷入りビールです^^)

CIMG1942.jpg
さて朝。前日に朝食の時間もきちんと聞いてくれてまして、予定時間に朝食到着!
これはお粥のセット。
ベッドから客席へのセッティング前なので、ベッドで足を伸ばしながらの朝食...という事でサンドイッチの方が食べやすくおすすめ。

CIMG1945.jpg
外の風景はまだまだタイな感じ。

つづく

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。