スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

列車でクアラルンプールヘ 1

タイの洪水被害は収束に向かうどころかいよいよバンコク中心部にも押し寄せてきているようで、避難生活が長引いている人達の疲れもたまってきているだろうと想像します。
自然災害ですが、急速な都市化、森林伐採、そして人的な事....沢山の要因が重なりに重なって深刻化してるのだと思うのですが、あまりに悲惨な状況で知人宅近辺や元職場の写真を見るにつけため息が出てしまいます。

今回よくわかった事は、伝統的な家屋の作りや、いつも思っていた銀行(ビルの中以外の支店)はなんで二階にあるんだろう??な疑問はなるほど、納得です。
伝統を守る事の大事さ。私自身の今後の課題としたいと思います。

さて、現在バンコク行きを中止や延期されてる人も多いかと思います&私自身もあまり気が進まないのでまだバンコクで行ったレストランが残っているのですが、少し先にマレーシアの記事を書いていきたいと思います!

先日のカンチャナブリ旅と同じ写真ですが(苦笑)ホワランポーン駅です。
CIMG1622.jpg

飛行機だと2時間程の距離ですが諸事情により列車でマレーシアに渡る事になりました。
荷物が多いのでホワランポーン駅のポーターサービスを利用しました。
CIMG1920.jpg
ポーターはタクシーの降り場に待機しています。

CIMG1921.jpg
きちんと値段も決まっているようです。

CIMG1924.jpg
列車は2つの行き先が連結されていて、ハトヤイで切り離すもの、そしてバタワースまで行くものとがあります。
私は、こちらのバタワース行き。

CIMG1926.jpg
2等寝台の席です。1等はありません。

CIMG1927.jpg
2段ベッドのようになるんですね~(寝台車は初体験)

CIMG1931.jpg
乗ってすぐにメニューが配られました。
ディナーメニュー。思ったよりリーズナブルでほっ(笑)
クリックで拡大写真が開きます。

CIMG1932.jpg
朝食メニュー。
クリックで拡大写真が開きます。

つづく
809:No title

ありゃ!
一等車、なくなってるポン??
個室は、なかなか快適ポン~

最近、寝台車に乗ってないポン
また、寝台で旅したいものポン~

2011.11.10 23:13 狸田ポン太 #- URL[EDIT]
810:Re: 狸田ポン太さん

やはり以前は一等車あったのですね!
個室車両に乗ってみたかった~~。

寝台の旅、なかなかいいですね!とても楽しかったです^^

2011.11.12 00:02 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。