スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

特別列車でカンチャナブリへ 3

随分前回の更新から日が開いてしまいました(ちょこっとばかり忙しくて疲れがドドっと...)

さて、リバークウェーブリッジ駅を出発した列車は数々のアトラクションポイントを通過します。
CIMG1681.jpg
もっとも盛り上がったのがこれ。
さすがにここは超低速で通過。私も手を出してみましたが岩に触れる距離です!!

CIMG1684.jpg
見物な場所を名スピーチで案内してくれるのがこちらのオジさま。
全てタイ語ですが、なかなかの名演ぶり。もっと意味がわかれば楽しさ倍増かもしれません。
(緑のTシャツのボクは口ポカーンと開けて聞いてます^^;)

CIMG1686.jpg
なんだらかんだら~とありまして、ナムトックサイヨックノイ駅に到着しました。
少し調べた情報から列車はナムトック駅までで、ナムトックサイヨックノイ駅まではソンテウやモタサイで移動するものとおもっていたのですが、列車はダイレクトにこちらの駅に到着しました。
ナムトックとは滝の事。

CIMG1689.jpg
機関車。お花がまつられてるのがタイらしい。

CIMG1687.jpg
ここでは約2時間の停車。
2キロ先の洞窟というのにも興味があるのですが、暑さの為断念し...

CIMG1690.jpg
100メートル先の滝を見物しました。
ちょっと水が濁ってるけど皆楽しそうに水遊びをしています。
まぁ、ノイな感じです^^

CIMG1692.jpg
岩場を滑り台のようにして遊ぶのはなかなか楽しそう...と思いつつ、お昼ご飯へ。

つづく
797:No title

>ナムトック
料理の名前だとばかり思ってました~

>岩場を滑り台のようにして遊ぶのはなかなか楽しそう...
アジアのあちこち、子供だったら着衣のままでも遊べるのになと思う水遊びの場所があって
オトナは不自由だな

2011.10.08 11:49 bossma30 #- URL[EDIT]
798:Re:bossma さん

私もナムトックムーを知って意味を知りました~(笑)

>オトナは不自由だな
ですね。ええーい!って飛び込みたいって思った事何度もあります^^

2011.10.08 23:21 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。