スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

特別列車でカンチャナブリへ 2

ガタゴトと発車した列車は、ちょこまかっと小さな駅にも停まり、売り子さんを拾いつつナコンパトムに到着しました。

さて、この売り子さんですが、ご当地スイーツを売りにくるので甘いもの好きな人はあれこれ試してみるのも楽しいかと思います^^
だいたい20バーツくらいで、お菓子にフルーツ、カオニャオ&ムーヤーンなどなど。
飲み物の売り子さんも居てなにかと便利です。

CIMG1657.jpg
ナコンパトム駅ではだいたい30分程の停車。

CIMG1654.jpg
駅から歩き出すとどどーんとプラ・パトム・チェディが見えます。
なにげにこの塔、世界一高い仏塔だそうです。
が、のんびり中を見学してると列車に乗り遅れますのでご注意を。

CIMG1656.jpg
この仏塔は以前見学した事があるので見学はパスして、2度目の朝食バミーを(笑)

CIMG1660.jpg
エアコンが無いので、窓全開でじゃんじゃか枯れ木などを巻き込みつつリバークウェーブリッジ駅に到着。
映画「戦場に架ける橋」で有名な橋ですが、私はこの映画を見た事なく....(恥)

CIMG1662.jpg
ということで、この光景をみても「はぁ、橋ですね。」くらいの感想...

CIMG1663.jpg
こんなものが再び落ちてくる事がありませんように...って今時こんな兵器つかわないですね。

CIMG1665.jpg
線路を歩いてみる事も可能です。


CIMG1667.jpg
また駅横には巨大なジュエリーマーケットもあり、興味のある人はお買い物も可。
ミャンマー近くのここは宝石の産地でとても安く宝石が買えるそう。

CIMG1669.jpg
私には宝石を見る目は無いので本物かどうか全くわからないのですが、目がいったのはこの激安20バーツ(50円)ブレスレット。
ばらまきお土産にいかがでしょ?

CIMG1671.jpg
さて、再び列車に乗り込みまして最終地に向かいます。
列車が橋を渡るときには、橋を歩行中の人はこの用に避難所に避難して列車を見送ります。

つづく
788:No title

>リバークワイブリッジ駅に到着。

ほほ~
リバークワイブリッジ...

クワイブリッジ...

クワイ...

ψ(`∇´)ψ

コーヒーよりも、数段危ないポン~~

2011.09.28 21:26 狸田ポン太 #- URL[EDIT]
792:Re: 狸田ポン太さん

さすが狸田さん (笑)悩んだ所のツッコミありがとうございます~。
隠語の方は知りませんでしたー!ひょえーーー!

日本語の案内はクウェーってなってますね!変更させていただきます~。タイ語もサパンクウェーですね。しかもヤ....( -_-)=○()゜O゜)

2011.09.29 02:44 うーたん #- URL[EDIT]
793:No title

>私はこの映画を見た事なく....(恥)
まぁまぁ、どうってことない映画ですけど
戦中生まれの家人は、思い入れがあって、訪れてみたい場所のようです
私は車内販売は二度目の朝食に興味深々

2011.09.30 18:18 bossma30 #- URL[EDIT]
794:No title

こんな特別列車があるんですね。
楽しそう~、行ってみたい♪
タイ語はモチロン、英語も最近かなりアヤシイわたしでも大丈夫かなぁ・・・。(でも行きたい!)
20バーツブレスレット、気になります。
なぜか安いアクセサリーに目がなくて、
買ってどうするんだと思いつつも、ついつい買ってしまうのです。

それにしても国鉄の駅、すごいですね。
いつもあんなかんじなんですね、ははは・・・。

2011.10.01 06:51 Gio #W4F1A.Ps URL[EDIT]
795:Re:bossma さん

この列車を使うとまる一日つぶれますが、映画を見られた方や戦争を知る方にとっては見る目線がかわるかと思います~。

2度目の朝食はナコンパトム駅近くの屋台の普通のバミームーデーンですが、美味しく完食しました~!

2011.10.02 00:04 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]
796:Re:Gioさん

この列車、次回登場する係員さんがすばらしい案内をしてくれるのですが、すべてタイ語なんですよ~。
この列車乗るならぜったい乾期をおススメします!
(戻ってきた時には皆暑さで疲れすぎてボロボロでした~)

チープアクセ、私も好きで~~。
もっと時間があればゆっくり見たかったです!

2011.10.02 00:09 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。