スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

特別列車でカンチャナブリへ 1

土日祝のみ運行の特別列車でカンチャナブリに行く為、まずはチケット購入に2日前にフアランポーン駅へ行きました!
(インターネットでもチケットは買えるとの情報があるのですが、発見できず直接出向きました)
ピーク時や大型連休中は早々に売り切れる事があるので、出来るだけ早めに購入される事をおすすめします^^

何時来てもこの光景に苦笑(笑)
CIMG1622.jpg
駅構内では地べたに座ったり寝たりしてる人が大勢。中には数日ここで寝泊まりしてるのでは?な人まで^^


CIMG1624.jpg
どこに並べばいいのかよくわからないので、こちらのインフォメーションでカンチャナブリ行きのチケットカウンターを教えてもらいます。
また、きょろきょろしてる外国人には、ブルーのポロシャツをきたお姉さんが英語でも案内してくれます(コップンカー)

CIMG1623.jpg
インフォメーションカウンターの横にフードコートがあるのを発見(今まで何度か来た事があったけどこの存在に初めて気がつきました~)
他にも2階にはブラックキャニオンなど、簡単に食事が出来る所が何件かあります。




さて、日が変わりまして、出発当日。

CIMG1650.jpg
列車の発車は6時半。眠い目をこすりつつ駅でパンとジュースを買い乗り込みます!

CIMG1651.jpg
列車の中はこんな感じで、特別列車というわりにはいたって普通のオンボロ車両です^^
少し座席に余裕があるかな?と思っていましたが、次の停車駅、サムセンナイで満員に。
乗客のほとんどはタイ人でした。

CIMG1653.jpg
これがチケットです。往復で120バーツ。
朝6時半に出発して戻りは19時25分の予定となっていますが....

つづく

787:No title

行き先が、ナムトクとなっているポン

ということは、終点まで行ったポン??

狸田も、終点まで行って一泊したことがあるポン

ホアランポーンではなくて、バーンコークノイからの出発の普通列車だったポンが

2011.09.28 21:24 狸田ポン太 #- URL[EDIT]
790:Re: 狸田ポン太さん

はい...終点まで行きました~。

あの近辺にお宿もあるのですね!
あの辺りもう少しゆっくり見てみたいです。

2011.09.28 23:11 うーたん #XxR9IE7c URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。