2013年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Renaissance Phuket Resort & Spa 4 朝食

こちらのホテルに滞在してもっとも楽しかったのが、朝食タイム!
5回朝食をとったのですが飽きる事なく、久々の友人達とほぼオープン時から終了時間近くまで楽しい会話と朝食を楽しみました^^

CIMG4210.jpg
明るい開放感のあるレストラン。
満員時も窮屈な感じはあまりなくゆったりと食事する事ができました。

CIMG4211.jpg
卵料理はこちら!

CIMG4212.jpg
サラダバー。
奥にうつってるコールドミート類は日替わりでした!

CIMG4213.jpg
ドレッシングもバラエティがあって、又、自分好みのドレッシングを作る事ができたのが嬉しかったです!

CIMG4214.jpg
ベジなメニューも用意されてました。

CIMG4215.jpg
日替わりのコーナー。この日はチャイニーズ。

CIMG4217.jpg
一番嬉しかったのがこのジュースバー。
野菜を選んでミックスジュースを作ってもらう事ができるんです!!

CIMG4218.jpg
こちらは、既に作ってあるフレッシュフルーツジュースとブラッディマリーバー!

CIMG4219.jpg
シリアルも多数。

CIMG4220.jpg
少し見えにくいですが、揚げバナナなどの揚げ物系。

CIMG4221.jpg
デザートコーナー。

CIMG4222.jpg
ワッフルやクレープなど。

CIMG4226.jpg
ブレッドも種類豊富!ジャムやバターだけでもこんなに!!コムハニーもありました(❛ᴗ❛人)✧

CIMG4224.jpg
ペストリーもずらり♪

CIMG4228.jpg
アジアン炭水化物ももちろん!

CIMG4227.jpg
アイスクリームも好きな物選べます〜!

CIMG4233.jpg
早速「ブラッディマリー」を試してみました!朝なのでウォッカは一滴で^^

CIMG4258.jpg

CIMG4261.jpg

CIMG4259.jpg
ビーツと人参、セロリのジュース。朝から元気でる〜!

CIMG4234.jpg
アイスクリームも美味しかったです!カラフルなマカロンがアジアン〜!

CIMG4304.jpg
カフェラテもオーダーで作ってもらえます^^
朝食後にのんびりコーヒータイムを楽しめるのは嬉しい限り!

すべてにおいて良かったホテルでしたが、特にこの朝食には大満足でした!
大好きな友人達と一緒だったという事もあるとは思いますが、是非また宿泊してみたいホテルです。

Renaissance Phuket Resort & Spa
555, Moo 3, Mai Khao, Talang Phuket 83110, Thailand
+66 76 363 999


より大きな地図で makan makan asia を表示
スポンサーサイト

Renaissance Phuket Resort & Spa 3 スイミングプール

Renaissance Phuket Resort & Spa 2 お部屋〜Deluxe Roomからの続きです。

CIMG4168 2
ルネサンスプーケットリゾートのプールはあまり大きくは無い物の長方形で泳ぎやすく、ジャグジースペースもあってそこで会話に花を咲かせながらくつろぐ事もできます!

CIMG4169 2
デッキチェアはたっぷりありますが、プールより海側はパラソル無しのこんがりコース向け。

CIMG4309.jpg
ビーチに面するプールってやっぱり最高ですね!!

CIMG4283.jpg
私達の指定席はもっぱらこの日陰エリア^^

CIMG4310.jpg
朝をたっぷり食べてるのでお昼はかる〜くというのに、この焼きトウモロコシは最適メニューでした〜!

CIMG4236.jpg
プールサイドにはカフェがあり、ピザ等の軽食を中心に取る事ができます。(この二階はタイレストランのようですが、この時は夜のみの営業&利用しませんでした)

CIMG4237.jpg
コンガリコースの方にはこのソファベッドでごろ〜んってなりながらカクテルなどを飲むのもよいかと思います〜。

CIMG4256.jpg
私はもちろん風通しの良い日陰席にてプーケットビアでのどを潤しました^^v

CIMG4238.jpg
さて、このホテルの素晴らしいところは、このカフェのすぐ隣、ギリギリホテル敷地を出たところにはマッサージ小屋がありまして、

CIMG4240.jpg
ローカル価格(よりちょい高)でマッサージを受ける事ができるんです!

CIMG4239.jpg
寝転がって眺める景色はコレ!そんじゅそこらのホテルスパでもなかなかこの環境はないかと。
腕前はまぁソコソコですが、波の音を聞きながらうとうとしつつ受けるマッサージは最高です!

CIMG4172 2
ちなみに子供用の小さなプールも別にあります。
この隣には小さいながらもキッズルームも用意されていました。

朝食編に続きます。

Renaissance Phuket Resort & Spa 2 お部屋〜Deluxe Room

Renaissance Phuket Resort & Spa 1 ロビー&ラウンジからの続きです。

お部屋はデラックスルーム。友人夫妻とコネクティングできる部屋をおねがいしていました。
このコネクティングが今回大活躍でした〜!

CIMG4151 2
こちらはツイン。コネクティングしている隣のお部屋はダブル。

CIMG4152 2
小さいながらもテラスがあります。

CIMG4153 2
休暇中もお仕事モードが少し入っている相方さんはここでちょこちょこお仕事されてました^^
wifiはフリーで、パスワードはフロントでもらいました。

CIMG4154 2
ミニキッチンはこんな感じ。

CIMG4155 2

CIMG4159 2
バスルームはお部屋に対して広めで快適でした。

CIMG4158 2
仕切りがガラス張りで開放感たっぷり(笑)

CIMG4160 2
少し残念だったのがこのアメニティ類。
イギリス製のようですが、シャンプーがきしんじゃって...香りも少しオジ様系でした。

CIMG4164 2

CIMG4165 2
テラスからの眺め。

ロビーから一番近い棟で、朝食が楽しみだった私たちにはとっても便利でした!

さて余談ですが、なぜコネクティングルームが大活躍だったかというと、ある時、私一人で部屋に戻ったら部屋が内側からロックされていました。
掃除中?と思ったのですが呼び鈴を鳴らしても誰も出ず。相方さんと友人は外出(スパ)中...
係の人を読んでもどうにも開かない(涙)

どうやら掃除の人が退出した時に反動で鍵がしまってしまったみたいでした。
と、試しに(スタッフさんが!)隣をピンポーンとならすと友人の旦那様が在室していて、無事こちらの部屋から自分の部屋に戻る事ができました。(お昼ね中の旦那様叩き起こしてスミマセンでした〜!)

という事で、勢い良くドアを閉めると勝手にキーがかかってしまう事が有るようですのでくれぐれもご注意下さい^^;


プール編に続きます。

Renaissance Phuket Resort & Spa 1 ロビー&ラウンジ

ころころ場所が変わりますが、プーケットに戻ります。
プーケット2件目の宿はぐぐっと北のマイカオというエリアにあるルネッサンスプーケット・リゾート&スパに。
実は当初、1件目のホテルと同じラワイエリアにあるエヴァソンプーケットを予約していたのですが、突然閉館のお知らせが来まして、どうしよどうしよ...と悩んだあげくこちらに決めました。

CIMG4136 2
ウェルカムドリンクはジンジャーとカフィアライムの香りのとってもタイらしい飲み物。
後ろにごろんとくつろいでいる人が居ますが、気持ちがよーくわかる気持ちのいい空間です。

CIMG4148 2
モダンだけど、木を多く使っていて落ち着いた雰囲気。

CIMG4149 2
チェックインカウンター。スタッフはいつもにこやかで対応もスムーズでした。

CIMG4150 2
奥に見えるのはバーラウンジ。

CIMG4180 2
フリーのレンタル自転車もあり、近所のレストランに帽子を忘れた私。これでぶいーんと取りに戻りました^^
ホテルの前に池があるのですが自転車で駆け抜けるととっても気持ち良かったです(暑かったけど〜)

CIMG4177 2
ハッピーアワーが8時からというのがとっても嬉しい!
かなりお世話になりました^^

CIMG4176 2
左奥にPCがあってフリーで使えます。

CIMG4178 2
海は残念ながら見えませんが開放感のある気持ちのいいバーです。
夜はキャンドルでロマンティックな雰囲気。

お部屋編に続きます。

Brusseles Beer Cafe

プーケット後半戦の前にちょっと一息(自分的に、なだけです^^;)クアラルンプールのお店です。

たまたまこの近くに用事が有って発見したこちらのお店。
遠目に「あれ?なんだか素敵な雰囲気??」と近寄って黒板をみてみるとおすすめビールがずらり。
CIMG3836.jpg
早速吸い込まれそうになるけど、まだまだ日は高く...

CIMG3842.jpg
夕食後に出直しました♪

CIMG3854.jpg
なんとKLに7つもの支店が。(現在ホームページ上では4支店のようです)

CIMG3843.jpg
ちょっとボケちゃってみづらいのですが、左ページがドラフト(生)ビール。
クアラルンプールではかなりの種類がある方だと思います。
でも日によって無いものがあったような...

CIMG3855.jpg


CIMG3846.jpg
おすすめからベルギービールのレフ・ルビーを。
が...想像以上にかなり甘い(涙)という事で、素早く隣に押し付けて...

CIMG3847.jpg
ヒューガルデンをもちろんパイントで^^v
食事はしませんでしたが、フードメニューも豊富で食事使いにも活躍しそう。

クアラルンプールで美味しいビールが飲みたいっ!て時にはとってもおすすめのお店です!!

Brussels Beer Café, Ampang
No.4 & 6 Jalan 1/67B,
Off Jalan Mengkudu Ampang
54540 Kuala Lumpur
Tel : 03 – 4251 2888
Fax: 03 - 4260 4888


View makan makan asia in a larger map

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。