2012年09月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ウォンウェンヤイの市場で朝食

Bangkok Loft Innからタクシンロータリーの方に向かって歩く事5分程、ローカルの市場がありました。
ホテルの朝食がついてないプランで予約していたため、朝食を求めふらふらと歩いてみました。

2012-07-27 2018.45
想像してた以上に活気のある市場であまり邪魔にならないように歩かなくっちゃ、と少し気を使いました^^

2012-07-27 20.22.47
まだ観光客は少ないのか「日本人だ、日本人だ」とささやかれてるのを聞き流しつつ、フードコートがあったのでそちらで食べる事に。


2012-07-27 20.27.58
一日目は豚の内蔵スープのガオラオ。
なぜかこれを食べるとコーラ!なんですよね〜^^

2012-07-28 20.20.04
二日目はセンレック・ナムトック。

2012-07-28 20.33.17
市場とホテルの途中にあるマッサージ屋さん。
2時間240バーツ!バンコク中心部では最近見かける事が少なくなったお値段ですね〜。

国鉄駅のほうにも市場があったようでそちらにもいってみれば良かった〜><


View makan makan asia in a larger map
スポンサーサイト

Bangkok Loft Inn

もう一件今回バンコクで泊まったエコノミーホテルをご紹介。
先日ご紹介しました、Hotel de Bangkokを出た後一旦プーケットに向かい、10日程のんびりと滞在した後、またバンコクに戻ってきました。
(プーケットのホテルやレストランは又改めて書かせていただきたいと思います^^)

さて、実は2年程前から気になっていたのですが、なかなか空き室を押さえるのが難しく。
やっと予約を取る事ができました!
2012-07-27 20.17.14
場所はBTSのウォンウィエンヤイ駅から少し歩いたところ。
こちらも大きな荷物を引きずってだと、エアポートリンク&BTSで来た場合少し辛いかもしれません。
私は空港からタクシーで向かいました(3泊以上すると空港での無料ピックアップがあります!)

2012-07-27 20.44.01
ロビーは少し中華風な雰囲気(?)が漂います。

2012-07-27 20.44.21
スニッカーズ専用冷蔵庫も!ロビーにて販売。

2012-07-27 20.44.38
こちらは二階にあるビジネスセンター。インターネット接続ははお部屋でもできました^^

2012-07-27 20.44.48
こちらは朝食会場。私は朝食無しのプランだったので使いませんでしたが、小さいながらも清潔なレストランです。

2012-07-27 12.38.46
ダブルベッドのお部屋。

2012-07-27 12.23.43

2012-07-27 12.24.50
テレビとコーヒーセット。

2012-07-27 12.23.55
冷蔵庫(前の宿泊者が置いてたのだと思うのですがドリアンの匂いがすごかったです...^^;)

2012-07-27 12.24.06
トイレは極限までコンパクト。ですが使い勝手は良かったです。

2012-07-27 12.24.20
ドライヤーはお部屋に設置してありました。

2012-07-27 12.38.20
クローゼットにセイフティーボックスもあります。
実はチェックアウトの際にセイフティボックスにパスポートを入れたまま出てしまったのですが、ロビーまで連絡してくれました〜(助かりましたっ)

2012-07-27 12.39.50
ルームサービスがとっても両親的価格で感動〜!

2012-07-27 12.41.22
すっごく履きにくかったですが使い捨てスリッパもあって好感度アップ!

このホテルの人気の秘密....それはきっと従業員さんの好感度かもしれません。
何度かホテルの前でタクシーを拾おうとしたのですが、必ず中から誰かが出て来てくれて助けてくれたり、市場で買い物したらフォークやお皿はいりますか?と聞いてきてくれたり。
ホテルだけどゲストハウスのようなホスピタリティ。
それがすごい強みなんだな〜って思いました。
もちろんお部屋も広くは無い物の清潔だし、BTSから徒歩数分で便利ではあるのだけど、それ以上の魅力を出してるのがこちらの従業員さんのがんばりなのかな?って思いました。

Bangkok Loft Inn
55 Somdet Phra Chao Taksin Rd., Bangyeerua, Thonburi, Bangkok, Thailand 10600
tel: (+662) 862-0300

View makan makan asia in a larger map

陳再裕酒家 チャイナタウン店

kannaさんの所でも紹介されてた陳再裕酒家です。
バンコク滞在中一緒に行ってきました^^

このブログでの以前の記事はこちらです。

チャイナタウンではいろんなお店にいったのですが、やっぱり戻って来てしまうこちらのお店。
相変わらず店内は満員で少し外の席でビールを飲みつつ店内の席が空くのを待ちました。

久々の陳再裕酒家はいろんな所が変わっていてメニューが写真付きで立派な物に変わり、日本語メニューも...
CIMG4463.jpg
入り口の看板も新しいものに。

CIMG4469.jpg
kannaさんの所でも紹介されていた「ライス長官」
※このライス長官、バリ島サヌールのWapo KKNでもお目にかかれるそうです^^

CIMG4465.jpg
ポットというと昔の吉本のギャグを思い出す私...(わかる人居るかなぁ^^)

CIMG4468.jpg
「企業の受注フロント」もそうとうおかしいのですが、その上の魚乳房庁もかなり...

CIMG4470.jpg


CIMG4471.jpg
かなりグロテスクな印象のメニューですが、各ページに(なぜか?)施された車の写真が癒しを与えてくれました。

さて、食べたものはといいますと。

CIMG4472.jpg
もうすぐフカヒレが食べられなくなる!?という事で、フカヒレスープを。
フカヒレスープには二種類ありまして、こちらは濃い色の方。

CIMG4473.jpg
こちらは白って言ってたかな。薄い色のスープ。
全員一致でこちらの方が好き〜!でした^^

CIMG4477.jpg
野菜炒めを頼んだつもりが、キノコの煮込みが...(汗)

CIMG4476.jpg
プーパッポンカリーは某有名店よりしつこく無いので食べやすいです!

と、こうやって並べたら全部餡とじのメニューでした(ーー;)
次回は隣の席で食べてた山盛りの茹で海老が食べたいな〜(笑)


陳再裕酒家 Tang Jai Yoo Resutaurant
85-89 Yaowapanich Rd., Sampantawong Bangkok
tel:081-753-0100, 02-2242167,02-2242172
Open 11am–10pm

地図は以前の記事をご参照下さい

小さな食堂

Hotel de Bangkokを出てすぐの所にある小さな食堂。看板もなく初めたばかりという感じです。

CIMG4002.jpg
一見するとなんのお店か??ですが、覗くとお鍋のふたをあけて説明してくれたので、ここでランチをする事に。

CIMG3999.jpg
ブルーの棚に並んでいるのは什器類。
もともとは什器のお店だったのかもしれません。
ここのおかみさんも息子(多分)さんもとっても丁寧で、すでにタドタドしくなって来た私たちのタイ語にもにこやかに話しかけてくれました。

CIMG4001.jpg
カノムジン。
久々のタイ料理というのもありますが、たった35バーツ程の一皿に使われている材料の多さに改めて感心^^
もちろんスパイシーですが、とっても優しい味。

CIMG4000.jpg
こちらは赤米にキノコ&野菜とチキンを。
少し横取りしてみましたが、これまたトゲトゲしさがなく、でもしっかり美味しい...
(チキンドラムスティックはホロホロまでよく煮込まれてるのに、根元が皮むけしてない!!)

オープンして間もない(多分)というのもあるのかもしれませんが、どれもが丁寧に作られてるようで、お茶すらもよくあるお水?お茶?というのと違い「あ、お茶!」でした(笑)

タイ料理の「こういうのが食べたかった〜!」というのをしっかりとかなえてくれた食堂でした。
(営業時間、店名は不明)

Hotel de Bangkok

バリ島からバンコクの話題へ移ります。

この日急用で一泊だけ泊まる事になったバンコク。
選んだホテルはエアポートリンクのラチャプラロップ駅からほど近いHotel de Bangkokという所。

大きな荷物があると歩くのは少し大変ですが、私は機内持ち込みサイズのキャリーを持って駅から徒歩でチェックイン。
駅からの距離は約5〜7分というところでしょうか。途中セブンイレブンもあって便利です^^

hoteldebangkok1.jpg
こじんまりとしてますが綺麗な建物です。

CIMG3971.jpg
少し場所がわかりにくいのですが、ラチャプラロップソイ12を入ったところにあります。
ホテルから大通りに出てラチャプラロップ駅を見た写真です。

CIMG3969.jpg
ソイを入ってすぐこの看板が見えます。

CIMG3949.jpg
ホテルロビーは豪華さはない物のシンプルで清潔です。

CIMG3950.jpg
正面のソファーの奥が朝食会場となっていました(が、私はとらず)

CIMG3952.jpg
ロビーでは木彫りニャンコがお出迎え〜。
チェックインは私たちだけでしたが少し手間取ってました^^

CIMG3951.jpg
簡単な観光案内デスクもあります。(スタッフは居ませんでしたが、聞けば親切に対応してくれました)

CIMG3953.jpg
泊まったお部屋はスタンダード。
外に面する窓はなく、コネクティングルームになっていました。

CIMG3954.jpg
ベッドは広かったです。
エアコンの風が直接ベッドにあたるので、風向きを変えました^^

CIMG3957.jpg
窓はこの内窓のみ。正面にお隣の部屋の窓があります。

CIMG3958.jpg
隣の物音は少し聞こえるかな〜。にぎやかな人たちだと気になるかもしれません。

CIMG3959.jpg
アメニティも必要最小限ですが揃っています。

CIMG3960.jpg
広くはないですが、清潔なバスルーム。

CIMG3961.jpg
驚いたのはこのお値段(ちなみに私が泊まったときはアゴダの予約でUS$32弱でした)でバスタブが付いていた事!
ただ、少し難点があって、シャワーをたって浴びるとどう頑張っても水は床に漏れてしまいました。

CIMG3962.jpg
クローゼット、セイフティボックスも。

CIMG3964.jpg
コンプリメンタリーのお水はガラスボトル入り。

CIMG3965.jpg
冷蔵庫は空っぽなので飲み物等は近所のセブンイレブンで買って来ました!

CIMG3966.jpg
ホテルロゴ入り!

CIMG3967.jpg
ホテルに併設でBistro de Bangkokというレストランがありました。
お値段しか見てませんが、ホテルにしては随分良心的価格でワインを飲んでいる人もちらほら見かけました。

私は夕方到着して早朝には出かけねばならず、寝るだけだったのでスタンダードで充分でしたが、連泊される方はベランダのあるスペリオール以上が快適かもしれません^^

Hotel de Bangkok

133/48 Ratchaprarop Road, Ratchaprarop Soi 12, Makkasan,
Ratchathewi, Bangkok 10400, Thailand
tel: +66(0) 2642 5911-4
email: info@hoteldebangkok.com


View makan makan asia in a larger map





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。