2012年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Celsius Restaurant & Bar

クアラルンプールでお買い物といえばブキビンタンエリアですが、その中でも比較的新しいショッピングビル、Fahrenheit88にあるセルシウス レストラン&バーに行きました。

CIMG2263.jpg
ビルの中にある~!と思って探しても探してもたどり着かず...
一旦外に出ないとお店にたどり着けない構造になってました^^

CIMG2255.jpg
早速冷たいビールを頂きましょう♪

CIMG2256.jpg
と、みるみる中央のキノコみたいなのの色が変化。

CIMG2259.jpg
実はあまり期待していなかったフード類ですが、イカフライの横の付け合わせが美味しかったり...(イカフライも美味しいですが!)

CIMG2261.jpg
タンドーリチキンも、日本でたまにあたってしまう”なんちゃってタンドーリ”よりもずっと美味しかったり...

CIMG2262.jpg
ペンネアラビアータ(確か)もピリッと唐辛子が効きつつ、タイみたいに「辛いけど甘い~!」という事もなく...(パスタは柔らかめでしたが)

場所的にあまり期待していなかったのだけど、なかなか気持ちよく飲んでおしゃべりできたお店でした~!(キノコの下で熱く語ってるオジさま2人からもわかるように^^)
ちなみにこの時はこんなプロモーションをやってましたので、ひたすらタイガービールを飲みました!

Celsius Restaurant and Bar

LG2-01 Fahrenheit88, 179 Jalan Bukit Bintang, KL
Tel: 03 2145 3131

View makan makan asia in a larger map
スポンサーサイト

126馳名新鎮蒸魚頭

ヨントウフーに続きましてもう一つの、アンパン名物を。
それはフィッシュヘッド。魚の頭の蒸し物で、アンパンを通過してるとちらほらとお店を見かけます。
その中でも夜はカラオケ屋台に変身するお店のフィッシュヘッドは有名だそう。
という事で、夜はやってません(多分...)

CIMG2248.jpg
お店の名前は...どうやら126。屋台の番地?

CIMG2244.jpg
まずはこの屋台から、野菜炒め。
ここのは蒸し焼きっぽい感じであっさり美味しいです!!

CIMG2245.jpg
なんというか...豪快^^;(お皿の形にあわせてせめて横向きに置くとか...)
細かい事は さておき、やっぱり日本人、お豆腐美味しいです~!

CIMG2246.jpg
待ちきれない~!って頃にやっときました!
フィッシュヘッドには何種類かあって、辛いのや、ガーリックたっぷりなものや...
その中から私の希望で一番シンプルなショウガ蒸しの大きいサイズ。

CIMG2247.jpg
写真では伝わりにくいですがものすごく大きいです。なんの魚かは謎?
クセ、臭みが少ない白身のお魚は気がつけば皆無言で格闘。
4人で食べてもお腹いっぱいな大きさでした~。

このスチームフィッシュヘッド、マレーシアに行ったら真っ先に食べたいもの一つです!!

126 馳名新鎮蒸魚頭 (126 Steamed Fish Head, Taman Cahaya Ampang )
126 Mewah Food Court, Ampang, Selangor


View makan makan asia in a larger map

パサールマラム

パサールマラム(夜市)はアジアならではの光景。
タイやインドネシアでも夜市は別に買い物がある訳でなくても、ついついふら~っと散歩したくなります^^

CIMG2232.jpg
クアラルンプールのとあるパサールマラム。クアラルンプールでは木曜に行われる事が多いそう~。

CIMG2234.jpg
10年程前に毛むくじゃらの菓子パン(干豚がのったパン)を初めて見たときはめちゃくちゃ驚きました(笑)

CIMG2235.jpg
パンミー(板麺)の屋台もあり...

CIMG2236.jpg
不思議な色をしたお寿司の屋台もあり...

CIMG2237.jpg
鮮やかな緑やオレンジのお寿司は食べる勇気がなかったので、近くの毎日営業してる屋台でお鍋を食べる事に。

CIMG2239.jpg
練り物中心のお鍋ですが、お値段はなんと一人前12リンギ程!

CIMG2240.jpg
麺は一人前に1つ。二人だったので2種類頼んでみました~。

このパサールマラム=夜市はアジアからぐっと離れたバンクーバーのチャイナタウンでも夏場の催しとして定着していて、ほかの都市でも開催しようとする動きがあるそう。
屋台大好きな私にとって嬉しいかぎりです^^

Ampang Homeland Yong Tau Foo SDN. BHD.

以前この記事でも少しふれたヨントウフーのお店です。

クアラルンプールの中心からほんの少しの距離ですがここは既にスランゴール州です^^
このスランゴールのアンパン村にはいろんな名物料理があるのですがその中でも代表選手が客家(ハッカ)料理のヨント(タ)ウフー(醸豆腐)
この一角には3件程このヨントウフーの有名店があり、休日には観光バスで乗り付ける団体もある程!
その中のまぁまぁ老舗へ。(一番古いのはお隣のオーチャードヴューというお店らしいです)

CIMG2147.jpg
早い時間から既に車がいっぱい。

CIMG2148.jpg
まずは連日食べ過ぎ飲み過ぎの私用にワンタンスープ^^
かなり具がしっかり入ったワンタンです。スープはほとんど味がしないですが、荒れた胃にはありがたい一品。

CIMG2149.jpg
ヨントウフーの盛り合わせ、そしてレタス。

CIMG2150.jpg
日本に居るときはレタスは生で食べるもの!なくらいサラダで食べる事がほとんどでしたが、こうやって火を通すと甘みがでて食べやすくなりますね~。
フライドオニオンとの相性もいいですね^^

CIMG2151.jpg
ヨントウフーを初めて食べたとき「おでんだー!」と思わずつぶやいてしまった程(笑)
魚のスープで煮込まれた揚げ出し野菜やお豆腐がとっても美味しいです(全体的には日本のおでんよりもちょっと油っぽいですが~)

CIMG2152a.jpg
しのぎを削る各店。車に布をかぶせるサービスも^^

こちらのお店、ヨントウフーのほかにも魚料理などもあります。
営業は朝から夕方頃まで。

Ampang Homeland Yong Tau Foo 安邦家郷醸豆腐
622-C, Jalan Merdeka, Kampung Baru Ampang, Ampang, Selangor, 68000
Tel : 03-42924712


View makan makan asia in a larger map

Barbarillos Restaurant & Bar

クアラルンプールに居ると、ちゃんとビールは飲んでいるのに(笑)なぜかどこかしら厳しい親からずっと監視されてるようなそんな気分な私...

と、そんなモヤモヤ気分を払拭すべく「うまいビール思いっきり飲みたーーーい!」とやってきたのがこちら。
(実はその隣に元あったタイスキのお店に行く予定だったのだけどつぶれてたのです^^;)

CIMG2128.jpg
スタンダードなパブの雰囲気になぜかホッ。
クアラルンプールの特定の飲屋街でない場所でこういうオープンな雰囲気のパブは結構珍しいかな!?

CIMG2126.jpg
ミニビアグラスのプロモーション。
やーん、かわいい~!これもらっちゃおう~!!
と思ったのですが、意外や意外(笑)2人、しかもビールだけでRM120を超えるのは至難の業!という事でもらえず(涙)

CIMG2127.jpg
素晴らしい泡分量!
味もマレーシアはライセンス販売してるだけあってギネス美味しい&安価です!

CIMG2130.jpg
とりあえず~で頼んだグリークサラダ。
シャキシャキレタスとマレーシアではポピュラーなふにゃとっしたキュウリにバルサミコが効いたドレッシングが美味しくって、奪うようにあっという間に完食!
やっぱりこの地では生野菜が猛烈に恋しいですね^^

CIMG2132.jpg
もう一品のとりあえず~で頼んだナチョス。
少し想像してはいたけど、北米のと比べると「え?これだけ」と思わず覗き込んでしまった量ですが、ビールとの相性は最高! おかわりがすすんじゃいます。

南国の外の空気を感じながら飲むビールはやっぱり最高!という事で思わず話し込み&長居してしまったいいお店です~!(でもRM120にはいかなかったけどーーー!!)


Barbarillos Restaurant & Bar
No 1 , Jalan Wangsa Delima 12
Kuala Lumpur, Malaysia 53300
open:Tue - Sun:4:00 pm -1:00 am
tel:011 60 4-142 8507


View makan makan asia in a larger map

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。