2012年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Koong Woh Tong 恭和堂

まだ雪が溶けず路面が凍結してる状態の自宅からアジア帰省(?)した昨年。
やっぱり南国はいいな~なんてクーラもあまりつけず楽しんでいたらある日突然足(膝裏)に湿疹が...
ものすごくかゆいのだけどあせも?と思ってクーリングパウダーを塗って放置してたらおなかから下が全部湿疹で覆われてしまいました(涙)

あまりの痒さそして痛さにちょうど針&整骨に通っていたバンコクの華僑中医院で見てもらう事に。
ドクター曰く「体のバランスが崩れて、熱がこもっている」だそうで...
という事で早速漢方を処方してもらいました。

初めてオーダーメードの漢方を処方してもらったのですが、実に待つ事2時間半!
しっかり抽出されて出てきたホカホカの液体は、ニガーーー!マズーーー!!でしたが、さすが効果覿面!
夕方飲んで次の日の朝には痛み痒みは半減以下で、全部がんばって飲み終わった頃には蕁麻疹はもとより体もずっと楽に(内蔵の状態も聞いてくれそれに効く薬草も入れてくれたので^^;)

という事で前置きが長~~~くなりましたが本題です!
バンコクからマレーシアに移動した後もとにかく体を冷やす(?)用に心がけていました。

そこでお助けだったのがこちらのお店。Koong Woh Tong (恭和堂)はクアラルンプールに数件ある漢方茶のチェーン店です。

CIMG2112.jpg
ちょっとお買い物~の合間に漢方接種です。

CIMG2113.jpg
私が飲んだのは右の清熱王老吉という涼茶といわれるもの。体にこもった熱を出す作用があるとか。
小さい方のお椀に1杯で1.3リンギッ。苦くて気合い入れて飲む必要があります^^;
ほかにこのお店は亀苓膏(亀ゼリー)も有名のようです。

また、マレーシアのスーパーマーケット等では缶入りの涼茶も売られていて(甘~~~いですが)中華系の人は体に熱をためないように心がけているのだなぁ、と知ったのでした~。

Koong Woh Tong 恭和堂

スポンサーサイト

El Cactus Port Dickson

ポートディクソン2日目の夕食はメキシカンに行ってみました。

CIMG2211.jpg
海沿いの道に目立つ看板。
道路挟んで向こうは海です。

CIMG2212.jpg
なんとも味のある雰囲気~。やってるのかどうかおそるおそる覗いてみるとキッチンからいいにおいが~^^

CIMG2214.jpg
いいにおいに期待を膨らませ、タイガービールのドラフト(生ビール)があったので迷わずピッチャーで注文!

CIMG2215.jpg
わかりやすいメニュー。

CIMG2216.jpg
ロールから切りました!なキッチンペーパーに少しウケつつ、ガーリックブレッドをとってみるとホカホカで美味しい!

CIMG2218.jpg
記憶が定かではないのですが、シーフードサラダ。
イカとタマネギの見極めが難しい(笑)

CIMG2219.jpg
グリルチキン。
昼食を抜いていたので早めの入店でしたが、気がつくとあっという間に欧米人グループなどで満席に!

CIMG2221.jpg
日が暮れてきたら蚊が出始め、蚊取り線香を各テーブルに2、3個づつ置いてくれました。
が、時間がたつと蚊取り線香&虫除けスプレーでは太刀打ちできないくらいの蚊、蚊、蚊。
しかも普段見る蚊の倍以上の大きさで、我慢できなくなり退散する事に。
もう少しのんびりカクテルとかも飲んでみたかったのですが、残念。
季節などによって大量に発生する事があるのかもしれません~。


El Cactus
Lot 2674, Batu 2 Jalan Pantai 71000 Port Dickson
tel: +6 017 393 6124
open: Tuesday – Saturday: 16:00 – 01:30


View makan makan asia in a larger map




おまけ
CIMG2227.jpg
帰りのハイウェイで休憩に立ち寄ったコーヒーショップ、Shalala Coffee。

CIMG2226.jpg
なーんにも考えず一番上のコーヒーを注文。
それにしてもTongkat Aliって聞いた事のない豆だなぁと思ってると~。

CIMG2228.jpg
コーヒーと箱が一緒に出てきました。
どうやら滋養強壮のハーブみたい...(しかも男性用???)

CIMG2225.jpg
茶色の粉がそのトンカットアリ...想像通り味は....

[結果]全部飲まなかったからか?はたまた私が女性だからかはわかりませんが、効果はぜーんぜんわからずでした~^^;


ポンポコ研究所の狸田さんがこのTongkat Aliがはいった7in1のコーヒーを紹介されてました~!

Yuan Xiang Seafood Village Port Dickson

ズバリ今回はあまりおすすめではないレストランのご紹介です^^;

まずはポートディクソンの中心地(?)
CIMG2186.jpg
とりあえずゲートがあって観光地をアピールしてます。
後ろのお店にはちょこっとお土産らしき物が売ってるお店も...

CIMG2187.jpg
そしてこのゲートの横にはビーチが広がっていました。

CIMG2189.jpg
ほのぼの~1
CIMG2188.jpg
ほのぼの~2
CIMG2193.jpg
ほのぼの~3

CIMG2194.jpg
しっかりほのぼの~としたところで、夕食へ。
ホテルから車で5分とかからないところにある中国寺院の麓にあるレストランYuan Xiang Seafood Villageへ。

CIMG2195.jpg
観光バスも停まっていて個人のお客さんも割と入っていました。(団体さんは別室です)
奥に見えるのが寺院の入り口。
レストランもやたらカラフル。

CIMG2197.jpg
とりあえずビール^^v
CIMG2198.jpg
クアラルンプールですっかり油にやられてた私の胃。
とにかく脂っこくなくておすすめを...と聞いてオーダー。

まず出てきたこちらのミーフンともやしは....

CIMG2199.jpg
こちらのお鍋に入れて食べるよう。
ちなみにお鍋には既に食べるところがほとんどないちっちゃーな蟹と湯葉が入っていてそして表面にはびっしりと油(涙)
もやしもミーフンもこれに入れて食べるとしっかり油をまとってツヤツヤに...

CIMG2200.jpg
そしてカンクン炒めは「できるだけ油少なめでお願いします」といった私の願いを逆にとったのか?それともこれでも少なめなのか?なくらい油ギットーーーーーーリ。
という事でこれはお箸をつけることすらできず...

お値段はクアラルンプールの相場からも大分高くてショボーン。
ほかにも食べれそうな物はないかとメニューを見たのですが、ほとんどがディープフライで新鮮なシーフードを食べる!という感じではなかったです(海沿いなのに...)

Yuan Xiang Seafood Village Port Dickson


View makan makan asia in a larger map

Avillion Admiral Cove Hotel, Port Dickson その3

今日はAvillion Admiral Cove Hotelのビーチと朝食を。お部屋の様子はその1、プールの様子はその2をご覧ください^^

ななんと、このホテルには小さいながらもプライベートビーチエリアがありました。

CIMG2205.jpg
波打ち際からはずずーーっと離れたところビーチチェアが。
シーカヤックのレンタルもあります。

CIMG2207.jpg
本当に静かです。気分をリフレッシュするには最高の場所です!

CIMG2206.jpg
この先は別のホテルのビーチへと続くので完全なプライベートビーチではないのかな?
ひと気がほんとないです^^;

CIMG2209.jpg
同じホテルに宿泊してるゲストがシーカヤックにどうやら初挑戦。
見てるほうがヒヤヒヤもののパドリングでしたが、なんとか無事に沖に出て行きました~。

CIMG2210.jpg
また、自転車やセグウェイのレンタルもありました!!(有料)

さて、朝食です。とってもお得な宿泊料金ですが朝食バイキングもついてました!
ちなみに2日分です^^
CIMG2203.jpg
1日目は沢山の研修旅行?らしき団体がいたため朝食も2日目よりも種類がありました。
ソーセージはもちろんチキンソーセージ。

CIMG2204.jpg
欲張ってナシレマも作ってみました~。
ちゃんとココナツライスでした!
ソースは見た目の赤さに反してマイルドです。

CIMG2224.jpg
2日目はなぜかあまり食欲がなくこれだけ(?)
ホッケンミーはマレーシアではこのように真っ黒。でもこちらも見た目ほど味は濃くないです。
緑のジュースはグァバ。グァバは食べるよりもジュースの方が好きです^^

Avillion Admiral Cove Hotel, Port Dickson
地図はその1をご参照下さい。

Avillion Admiral Cove Hotel, Port Dickson その2

アビリオンアドミラルコーブの続きです。その1はこちら

CIMG2179.jpg
レストランのある建物はヨットクラブとなっていてほかに会議室、パブなどがあります(客室棟は別棟)

CIMG2178.jpg
プールでの水着の案内。このほかビキニもオッケーです^^

CIMG2175.jpg
値段からは考えられないようなプールです。

CIMG2176.jpg
プール内のサンケンバーは営業してませんでした。

CIMG2177.jpg
入り組んだ形なので、しっかり泳ぐ!という感じではないかな。

CIMG2180.jpg
レストラン。朝食もここになります。

CIMG2181.jpg
奥に見えているのが客室棟。

CIMG2182.jpg
プールの前の海はヨットハーバー。

CIMG2184.jpg
こんなヨットハーバーを眺めながらお茶する事に。と、こちらはアルコールのメニュー(笑)

CIMG2185.jpg
カフェラテを。
見た目に反してあまり美味しくなかったです^^;

Avillion Admiral Cove Hotel, Port Dickson
5 ½ Mile, Jalan Pantai, Kampung Si Rusa, Port Dickson, Malaysia 71050

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。