2012年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ターニー

隠れた?人気のローカルレストラン。ターニー。
以前はソイアリー(パホンヨーティン ソイ7)にあったのですが、2年程前にパホンヨーティン通り沿い、ソイ5に近い所に移転しました。

thanee1
近所に住んでいたので時々行ってました。
最初はここの甘~いソースが苦手でもう来る事はないだろう!と思っていたのに、気がついたら2週間に1度くらい訪れており(笑)
甘いソースはやはりタイ人には人気があるようで、お昼時になるとベンツやBMWといった高級車がずらりと店先に並ぶ光景も。

thanee2
名物はこのムーゴップかな。この大きなお肉が夕方にはみごとに売り切れます。

thanee3
麺コーナーもあり、甘いソースな気分では無い時はヌードルという選択もあります(あっさり系のバミーギョーなど)

thanee4
これはピセーでムーゴップ、ムーデーン、ソーセージのミックス。タマダー(普通)よりもお肉が多めです。
卵はパサパサでないのもポイントが高いところかも知れません。
飲み物はラムヤイ。これまた甘~~~い飲み物です(苦笑)

ธานี Thanee Restaurant
1161-3 Phaholtyotin 7
open:8:00-16:00
tel:0-2278-3987,08-9456-4455


View makan makan asia in a larger map
スポンサーサイト

MANDARIN ORIENTAL SHOP

バンコク在住の時にとってもお世話になってたお店、マンダリンオリエンタルショップ。
マンダリンオリエンタルホテル他、パラゴン、エンポリアムなどに支店があります。(写真はパラゴン店)

バケットやアイスクリームの味は日本から来た当初、どれを買っても甘過ぎるタイではオアシス的存在の味でした。
そして、今でもバンコクでブレッドを買う時にはこちらへGOです。

mandarin oriental shop

カフェだらけのパラゴンのこのエリアでも、こちらのショップにはいつも人が入ってます。
値段と味のバランスが取れてるのかもしれません。

Mandarin Oriental Shop

WARAKU Japanese Casual Dining @ Central World

1月6日、ZEN、セントラルワールド店が再オープンしました!

さて、そのZENに隣接する場所、セントラルワールド7階に昨年オープンしたWARAKU Japanese Casual Diningの話題です。
日本のチェーン店かな?と思っていたらなんとシンガポール発でインドネシアやマレーシアにも展開してる和食チェーン店でした!

waraku1
全てロゴ入り!

waraku2
この手のモノに飢えていた私はちょっと冒険かな~と思いつつ、北海とろろ冷うどんを注文。

waraku3
随分待ってやっと出てきました(オープンして間もないのでしかたないですね^^;)
と、メニューに書いてあったイカの刺身が入ってなくてショック。

waraku4
既にまわりのテーブルをみてびっくりしてたのですが、ここのお店の器、メニューにもよるのですが、超特大サイズ!
同行者が注文したこのかつカレー丼のうつわも抱え込む程の大きさでした(ちょっとわかりにくいですが、後ろのお茶の大きさと比較していただければ、と^^)

さてその特大サイズの感想を聞いたら、一言「食べにくいよ」(苦笑)

ちなみに冷やしうどんの器は普通のサイズでした~。


WARAKU Japanese Casual Dining

CentralWorld 7F Zone A
Tel : 02-6131-750
Open: 10.30 am. - 10.00 pm.


より大きな地図で makan makan asia を表示

The China HouseのDim Sum☆ Mandarin Oriental Bangkok

日本の皆様あけましておめでとうございます。

CIMG1820.jpg
相変わらずのんびりペースのブログですが2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年第一弾は、オリエンタルホテルの飲茶♪
バンコクで一緒に働いた同僚が集まりとてもいい時間を過ごす事ができました。

CIMG1817.jpg
チャイナハウスはチャルンクルン通りから来ると、ホテルの手前にあります。
別館といった趣です。

CIMG1818.jpg
馬がいっぱい^^

CIMG1829.jpg

少し早く着いたので入り口のラウンジでメニューを見ながら過ごします。
お茶も出してくれ、優雅な時間。

CIMG1828.jpg

CIMG1822.jpg

CIMG1827.jpg
赤が基調の店内と対照的にバー・コーナーはブルーで妖艶な雰囲気が漂います。

CIMG1824.jpg
サヨナライツカのトウコが座ってたのはこの辺だっけ~。なんて想像も膨らませつつ....
メンバーが揃ったので予約していた席に移動しました。

CIMG1831.jpg
テーブルセッティングはシンプルだけど参考になる~。

CIMG1833.jpg
とりあえずメニューからオーダーをし、それらが出てくるまでに最初の一品が出てきました。
皆「なんだろこれ?でも美味しい~!」
ペキンダックっぽいのですがポークのようなそうでないような....。
聞いてみようとおもってたのですが、すっかりおしゃべりに夢中になってて忘れてしまいました^^;

CIMG1835.jpg
飲茶は好きなだけメニューから選べます。

CIMG1837.jpg
どれも普通といえば普通だけどやっぱり上品で美味しい。

CIMG1839.jpg
小龍包を頼んだら一人一個ずつ来ました!小ではない小龍包(笑)

CIMG1840.jpg
じゃんじゃん頼みます^^

CIMG1841.jpg

CIMG1842.jpg
スープはとりわけではなく一人一種類選ぶという感じ。

CIMG1843.jpg
麺かご飯も同様に一人一皿のチョイス(聞いたら食べられるのであれば2種類、3種類と頼んでもいいそうですが、一同ムリムリムリムリ~。)

CIMG1845.jpg
デザートはマンゴープリン。
お皿の絵とのコンビネーションが可愛い。

このUnlimited Dim Sum Lunch。お値段はTHB888++。
本当に大満足の内容です。
予約はこちら
+66 (2) 659 9000 ext. 7650 or email mobkk-enquiry@mohg.com.

この日もあっという間に満席となってましたので、予約をしてから行かれる事をおすすめします!
又、ドレスコードはスマートカジュアル。短パンサンダルはダメですのでご注意を。



The China House, The Mandarin Oriental Hotel (ザ・チャイナハウス マンダリンオリエンタルホテル)

48 Oriental Avenue, Bangkok 10500, Thailand
Open: Lunch:11:30am-2:30pm,Saturday and Sunday
Brunch:11:30am-2:30pm
Dinner:6pm–11:30pm Last order: 10:30pm

tel: +66 (2) 659 9000 Ext. 7650-1
email: mobkk-restaurants@mohg.com
dress code: smart casual


View makan makan asia in a larger map

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。