2011年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

自宅でタイの味:ダックヌードルスープ

まだまだタイの洪水情報には気が抜けませんが、最大の大潮を過ぎ、バンコクの中心部では観光も出来ているとの事で少しホッとしています。じわじわと中心部に広がりつつあるようです...。
もちろんまだまだ余談を許さない状況ですので、渡航予定の方はしっかりと情報収集に勤めて下さい!

さて、今回は先日スーパーマーケットで発見しなかなか「お!」だったスープの素のご紹介。

CIMG2953.jpg
いきなり英語表記の下がベトナム語ですが、しっかりメイドインタイランド。

CIMG2960.jpg
写真入れ替えました(笑)
BBQダックを買ったので、少し余らせて、ダックヌードル(バミーペットヤーン)を再度作ってみました♪

ペースト(スプーン1杯)にお湯を注いだ瞬間、一気にタイの食堂にトリップ
それくらい、香りはコレコレコレ!な感じです(笑)
もちろん、本場の美味しいヌードルショップと比べると味は劣りますが、好みでナンプラー&刻んだチリを入れるとより本格的です!

作り方(?)は麺と具をお鍋で茹でる→お椀にペースト1杯とお湯でスープを作りそこにお湯を切った麺と具を投入。以上です^^
PENTAというブランドです。他にもチキンやビーフ味があります。
タイヌードル好きの方、見かけたらトライしてみてはいかがでしょう^^



もう一品。

タイバジル(ミントバジル)を買ったのですが、一束がかなりの量でなかなか使い切れず...
という事で、まとめてガパオペーストを作りました。
作り方は結構簡単。

バジル一束(葉だけ)
ニンニク(お好みで沢山)みじん切り
☆ナンプラー
☆オイスターソース
☆砂糖
プリッキーヌ(小さい生のチリ)みじんぎり
鶏ガラスープ(顆粒)少々

少量のオイルにニンニクを入れ弱火で香りを出し、☆をだいたい同量づつ入れ(砂糖は少なめ、後はバジルの量によって調節)プリッキーヌ、鳥がラスープの素を少し入れて出来上がり♪
チリの量もお好みで。

しっかりと乾いた容器に入れ冷蔵庫に保存しておいたら1週間は大丈夫でした。
タイでは見た事ないですが(たぶん...)、砂肝をこのペーストで炒めてみました。

CIMG2952.jpg
ビールが進みます^^

豚ひき肉をこのペーストで炒めて、ご飯に盛り、目玉焼きを乗っけると食堂でよく見るカオ・ガパオムーサップ+カイジャオになります♪


スポンサーサイト

タイの洪水被害状況

日に日に深刻さを増しているタイの洪水被害。
私の方でも時折洪水についてはツイッターの方でつぶやいていますが、噂や、未確定事項をつぶやく事はしたくないので、非常に限られた内容です。

渡航を控えてらっしゃる方は心配かと思います。
バンコク中心部でも浸水が始まり水がひくまでには1ヶ月との予測(現時点で)

また、「バンコク 洪水」のキーワード検索で来られた方もいらっしゃいますので、私が参考にしているホームページなどのリンクを並べたいと思います。

在タイ日本大使館ホームページ
http://www.th.emb-japan.go.jp/

バンコクポスト(英語)
http://www.bangkokpost.com/
http://www.bangkokpost.com/breakingnews

ロイター
http://jp.reuters.com/

マティチョン オンライン(タイ語)
http://www.matichon.co.th/

ザ・ネーション(英語)
http://www.nationmultimedia.com/

ニュースクリップ
http://www.newsclip.be/

などなど...

またツイッターでは#タイ洪水情報で洪水に関するツイートを見る事ができます。

また、現時点(10月22日)で、都が準備する避難場所に直ちに移動するよう呼びかけている27の地域の地図はこちら


これは私個人の印象ですが、ニュースサイトも発言に慎重になってきているような...

そしてとても心配なのが水の確保と共に感電。
バンコクには普段から切れて垂れ下がった電線が各所に散在します。
水中を歩いていて感電する危険性が非常に高いと思いますのでくれぐれもお気をつけ下さい。



狸田ポン太さんより「洪水の情報、↓のサイトが充実しているポン」と教えていただきました~!
http://flood.gistda.or.th/

ありがとうございます!


[10月28日追記]
豊田通商さんのサイトを追加させていただきます。

http://www.rtic-thai.info/ttet-fms/

本物すし セントラルチットロム店

バンコクの日本食の充実度はほんとすごいですね~。
トンローにオープンした本物すしはあっという間に支店を増やし、駅から直結で便利なセントラルチットロムの3階にもオープン!!という事で、ランチに元同僚達と行ってきました♪

CIMG1536.jpg
衣料品が並ぶ奥にこつ然と本格的な雰囲気のお店が。

CIMG1539.jpg
ネタケースが並びます。

CIMG1540.jpg
日本酒のディスプレイも美しい。

CIMG1541.jpg
私はちらしずしセットを。
まずは、サラダと茶碗蒸し。

CIMG1544.jpg
サーモンと白くて味が?なマグロらしきもの以外の刺身を見たのはひさしぶり~(感泣)
お魚は築地から輸入してるだけあって美味しいです!

が...なぜか食べたときに???な印象。
実はトンロー店がオープンしてすぐにも訪れた事があるのですが同様でした。
で、お醤油だけをなめてみてなるほど。お醤油の味が甘いです。
タイ人にあわせてるのでしょうか...

CIMG1545.jpg
こちらはチキン塩焼き定食(ガイヤーンって店員さんは復唱してました(^^;)

CIMG1546.jpg
なんだか、値段の割にちょっと寂しい感じ。

私個人としては朋友の方が好きなのですが、セントラルワールド店がクローズしてしまいとっても残念。




本物すし
Central Chidrom 3F
open:10:00-22:00 (ランチタイムは11:00-14:30)
tel:0-2254-9137

より大きな地図で makan makan asia を表示

特別列車でカンチャナブリへ 5

ナワナコーン工業団地に避難命令が出され、また水没しそうというニュースを見て驚いています。
ナワナコーン工業団地は日系企業が多い所。アユタヤに続き多くの日系企業が休業に追い込まれているようで今後がとても心配です。
また、今後ランシットのタマサート大学近くに水が流れ込むとの予測です。

タイ語になりますが洪水関連の情報リンクを大使館でまとめて下さってます。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/flooding_link.htm
日本語での要点は大使館ホームページのトップページより見る事ができます。

バンコクは今のところ大きな被害は出てないようですが、大雨の後はソイなどで冠水があるかと思います。
小さいお子様連れで観光なさるかたなど特に気をつけていただきたいと思います。(たまった水の中を歩くのは非常に不衛生です)



さて、ながながと続けてきましたカンチャナプリの話題。(今日で最後です^^;)

ナムトックヤイヨック駅からバンコクに向かって列車は動き出しました。
が、午後からは猛烈な暑さ。
窓全開ですが、のぼせてきてじっとしてられない程。
CIMG1708.jpg
カンチャナブリ駅に到着です!

CIMG1709.jpg
乗客達が続々と駅前に待機しているトゥクトゥクに乗り込むので、つられて私も乗り込みます。

CIMG1712.jpg
連合軍共同墓地に到着。
トゥクトゥクに乗る程の距離ではないような.....(汗)
(ここでトゥクトゥクの料金徴収。20バーツ程支払ったような...既に記憶が、あやふやですみません)

CIMG1710.jpg
無くなった方々の年齢などみると切なくなります....。

CIMG1713.jpg
今度は戦争博物館に行くのかな?と思っていたら....(実は今回一番見ておきたかったのがこのJEATH戦争博物館)

CIMG1714.jpg
食堂に到着Σ( ̄ロ ̄lll)
全然お腹は空いてないし...という事で皆様が食べ終わるのをじっと待ち駅にもどりました。

CIMG1716.jpg
見慣れた風景が目に入るようになったのは、到着予定時刻の7時25分を過ぎた頃。
帰りは宿泊地(&もと自宅)近くのサムセンナイ駅で下車。この時8時10分頃。
という事で、おそらくホワランポーンに到着は約1時間遅れでの到着だと思います。
それにしても最後まで、元気に案内してくれた車掌さんの体力には恐れ入りました!

とりあえず戻って鏡をみたら暑さとホコリで顔は真っ黒ドロドロ(苦笑)
という事でこの列車旅、行くなら絶対乾期をおすすめします^^; 
ウェットテッシュとうちわは忘れずに~!

また、戦争博物館を見たいという方はカンチャナブリ駅で別行動される事をおすすめします。
が、カンチャナブリ駅での滞在時間はあまり長くありませんので、このツアーで訪れるのは少し難しいかもしれません。

特別列車でカンチャナブリへ 4

タイでは洪水被害が拡大しているようで...
バンコクでは今週末にダムの放水があるとかで注意が必要なようです。低層階や一軒家にお住まいの方、お気をつけ下さいませ...。

と、バンコクでの10月を4回程(たぶん...)経験したのですが確かにいつも本当にすごい量の雨が降ります。
タイの習わしで10月は良く無い月なので旅には出ない方がいい、なんて聞いた事があるのですが、雨が多く危険という認識が昔からあるのかもしれません。


さて、だらだらと書いてきましたカンチャナブリ旅つづきです。

滝遊びも楽しそう!と眺めつつもお腹ペコペコという事で、早速お昼ご飯へ!
ナムトックサイヨックノイ駅では約2時間程の時間があります。

CIMG1693.jpg
数件お店が並んでいるのですが、賑わっていたこちらのお店へ。

CIMG1694.jpg
メニューはイサーン料理でした^^
カオニャオとガイトード。

CIMG1695.jpg
ソムタム。(美味しかった!)


CIMG1696.jpg
ラーブムー。スタンダードなお味でこれもなかなか!

CIMG1698.jpg
食後はコーヒーでほっこり。

CIMG1699.jpg
隣のお土産物屋さん。
私は買わなかったのですが、皆さん大量買いしてました。

CIMG1700.jpg
アルコールはダメ!(とこの看板の真横でリオビールを飲んでるグループが(汗))

CIMG1706.jpg
とにかく暑くて暑くて、食後は乗客達は駅で電車が来るのをボーっと待っていました。
オレンジの車体が見えたときは「やっと来た~!」な一同の視線を集めてました^^
(列車はナムトックサイヨック駅で乗客をおろした後は一旦隣?の駅まで戻ります)

つづく

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。