2011年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

プランブリ旅 その4 ウドム・ポーチャナ・ レストラン編

CIMG0700.jpg
自転車をキキーーっと横付けしてやってきましたのは、プランブリでは有名!?なレストラン、ウドムポーチャナレストラン。

CIMG0701.jpg
なんとも...な雰囲気漂うエントランス(^^;)
貝殻のすだれが目印です!

CIMG0704.jpg
私は屋根のある部分に座っているのですが、屋外までものすごい席数。
屋根のある部分もかなりの座席数ありますが、この日も超満員。
なぜならバンコクから大型バスでお客さん(タイ人)がやってくるから。
もちろん、他にも家族連れやカップルなどバンコクから来たらしき感じのグループも多く見られます。

CIMG0709.jpg
さて、ランチという事で軽めがいいな、と選んだのは、ゲンチュー。
ゲンチューは、タイ料理では珍しく、まったく辛くないスープ。
海苔、たまご豆腐、キクラゲ等がはいった日本人でも抵抗なく食べられるスープだと思います。

CIMG0707.jpg
海辺にきたら、カオパット・プー(蟹チャーハン)を頼みます。

CIMG0712.jpg
そしてグンパオ(焼き海老)
バンコクで食べる川海老とはちがって味噌は沢山入ってないけど、身の味はこちらの海老の方が私は好きかな~。

CIMG0713.jpg
お約束(?)のフルーツのデザートはサービス!

CIMG0705.jpg
トイレがものすごく立派にリノベーションされてました。
トイレもいいけどエントランスも....と思うのは私だけでしょうか^^;




UDOM POCHANA Restaurant

312/1 Paknampran Beach Pranburi Prachuapkhirikhan
tel:0-3263-1130, 08-1803-1029
open:09:00 - 23:00


より大きな地図で 召しませThailand を表示
スポンサーサイト

プランブリ旅 その3 お宿の食事編

CIMG0675.jpg
時間が、前後しますが、お宿の朝食から。
豪華リゾートホテルから比べると質素な朝食でも、この景色を眺めつつ食べる朝ご飯は最高!!

CIMG0672.jpg
まずはバババンっと生パン。と、

CIMG0673.jpg
カオトム・ムー(豚肉入りおかゆ)
華やかさはないですが、お宿の料金から考えるととっても良心的な朝ご飯です^^

時間はさかのぼって、到着した日の夜はのんびりと宿でディナーを取る事に。
安いお宿はレストランでの食事も安いのがうれしいですね~!

CIMG0652.jpg
ガイラン菜と塩魚の炒め物。
ご飯はゾウさんの形です♪

CIMG0654.jpg
イカの炭火焼
これが食べたくてプランブリまで来たといっても過言ではない!(笑)

CIMG0658.jpg
シーフードのヤム。

それにしても、材料も新鮮&どれも美味しくって、ホテルでこのお値段!?
しかも、どう考えてもこの日のお客さんは私たちだけ....
メニューもすごく幅広くラインナップされてるのに、料理してる気配はなし!



きっとオーダーしたら、ホテルからまたどこかにオーダーしてるんじゃないかと思います。
で、バイクで料理がブイーンと到着したら、盛りつけはホテルでしてるのかな?

でも、シーフードはシーフード得意料理店から、中華系は中華系からって使い分けてるようで、料理によって時差が結構あります。が、その分バランスよく美味しい!
ビールも、先に「後○本飲むからね!」と言っておくのがスムーズに次のビールにありつけるコツでございます^^v

プランブリ旅 その2

今回は、プランブリの景色を。

CIMG0636.jpg
お宿にはタダ(すごい!)で借りられるレンタル自転車がありまして、これでちょっとばかしプランブリの景色を見て回りたいと思います。

CIMG0730.jpg
と、いう事らしいので気をつけて出発!

まずは南へ。
CIMG0639.jpg
10分程走った所にこんなところがありました。
タオコサ・フォレストパーク(Thao Kosa Forest Park)少し自転車を置いて入ってみました。

CIMG0641.jpg
写真ではわかりにくいですが、結構怖い雰囲気です。コウモリとか突然ギャーーーって出てきたらどうしようとかなりひけ腰で写真を。
矢印があって入れそう!?ですが怖いので却下。

CIMG0642.jpg
望遠で適当に写真を...(汗)

この公園の前には数件のガイヤーン屋台があって香りがたまらない!!!
食べたい、でも、今食べたら動けない、でも食べたい....と葛藤して結局我慢。

次はプランブリ北部です。

CIMG0724.jpg
プランブリの北部は写真のように海岸とホテル群との間には道路が入ってきます。
(私が泊まっている近辺は道路はホテルの西側に通っていますのでホテルから直接ビーチです)
右側はEvason Hua Hin and Six Senses Spaかな?
多くのホテルにホアヒンと付いてますが、大分遠いですのでご注意を。

それにしても足はふらふらだけど、自転車で走ると気持ちいい~!!!
ちょうどこの少し先ではこの海岸線をバックにドえらいべっぴんさんが撮影中でした。

CIMG0718.jpg
前回、前々回に来た時はここでするめを干していて、直接購入できたのですが、今回はこの通りガラーン(泣)

CIMG0715.jpg
仕方が無いのでお土産屋さんへ。

CIMG0719.jpg
プランブリはパイナップルの産地でもありパイナップルジャムが挟まったクッキーなども名産のようです。

が、私はもちろんこっち^^
CIMG0720.jpg
バンコクでももちろんスルメは買えますがプランブリで買ったスルメはなぜかずっと美味しい気がします!

CIMG0721.jpg
加工してあってすぐ食べられるものもしっかりラインナップ。
試食もできます♪

あれっ、プランブリののどかな景色を~と思ってたのに結局食べ物....
という事で、次回は食べたもの編。



タオコサフォレストパークのホームページがありました!
キャンプが出来るようですね~。

Thao Kosa Forest Park
Pak Num Pran Sub-district, Amphur Pran Buri Prachuap Khiri Khan Thailand 77120
Tel. 0 3243 3659 ต่อ 121 Fax 0 3243 3662 E-mail reserve@dnp.go.th

プランブリ旅 その1

良く聞かれる質問。
「タイのどこのビーチがおすすめ?」
実に難しい質問です(笑)

沢山のビーチに行きました。
クラビ、プーケット、コ・タオ、ホアヒン、チャアム、パタヤ、コ・サメット......
人には、特に日本からの貴重な時間を使って来ている人には、おすすめできるかというとNOなんだけど、私が最も好きなビーチの一つ。プランブリ(ホアヒンから30分程南下したところ)

なぜ好きかというと、バンコクから近く、海が綺麗で静か。そしてイカの産地(笑)である事!
とにかくリゾート地としてはなーんにもない所です。
でもタイを離れる前にどうしてもまた行っておきたかったので、荷造りで忙しい時間の合間をぬって行ってきました。

CIMG0599.jpg
庶民の味方ロットゥーで向かいます^^
乗り場はビクトリーモニュメント駅(サナムパオ駅からの方が近いかも)の高速道路高架下の乗り場。

CIMG0601.jpg
毎時の出発です(左がプランブリ、右はアヌサワリーチャイ(ビクトリーモニュメント))

この会社のロットゥーははじめて使いましたが、運転もドライバーによるとおもいますが、「ヒーーー心臓に悪い!」とうい程でもなかったです。
お値段は他のロットゥーやバスに比べ少しお高めの260バーツ(2010年)なんですが、なんと乗客の行き先それぞれに立ち寄ってくれます。
という事で乗客それぞれのお宅を探訪しつつ最後にやってきたのが私の宿泊先。

CIMG0603.jpg
リゾートと書いてますが、ゲストハウスに毛が生えたような所で、タイ語オンリーなんで詳しい紹介は割愛させていただきます^^;
ちなみにこちらの宿泊は2度目です。

CIMG0664.jpg
プランブリの良さはこの人気(ひとけ)のないビーチ(笑)
ホテルから直接このビーチという立地は最高!

CIMG0625.jpg
早速このホテル(?)の陸側真向かいにある小さなお店でビールを買い込みましてプシュッ!

CIMG0627.jpg
お土産に頂いたおせんべいもしっかりこの日の為に取っておいて持ってきました。
ビールとエビせん最高です(笑)

こんなド田舎興味ない...という方も多いかと思いますが、続きます^^

パッタイ ティプサマイ

辛いものが苦手でタイ料理はちょっと...と言う人でもパッタイは好きという人結構見かけます~。
それくらい日本人にもなじみやすくて優しいお味のパッタイ。
その超有名店、パッタイティプサマイ。

CIMG0493.jpg
場所はずっと前にご紹介したワット・サケットのすぐ近く、ジェイ・ファイの2軒程お隣。

CIMG0485.jpg
タクシーで前を通りかかっただけでもすごい熱気に圧倒されます(^o^)

CIMG0487.jpg
毎日いったいどれくらいのパッタイを作るのでしょう....

CIMG0489.jpg
さて、こちらのお店で有名なのが、この甘ーーーーくて濃厚なオレンジジュース。
一気に血糖値があがりそうなくらいの甘さですが果肉がごろごろっと入っていてついつい頼んでしまう美味しさです。

CIMG0488.jpg
まずはパッタイセット(笑)
バナナの花とモヤシ、ニラ、そしてライムはパッタイの必需品。

CIMG0492.jpg
一番スタンダードなパッタイです。
他に、オムレツ風パッタイや大きな海老が入ったものなどの種類があります。

以前フリーペーパーでパッタイのカロリーが乗ってて、あまりのカロリーの高さに「もう食べない!」と思ったのですが、やっぱり美味しい♪
美味しいもを食べる時はカロリー忘れましょ。




パッタイ ティップサマイ Phad Thai Thip Samai

313 Mahachai Rd. Samranrat Pranakorn Bangkok 10200
tel:(662) 221-6280
email:Contact@thipsamai.com
open:17:00-03:00


より大きな地図で 召しませThailand を表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。