2011年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ソムタムプーマー パープラパイ

ちょいとバンコクから離れてパタヤで食べた美味しいもの。

DSC01555a.jpg
渡り蟹(プーマー)のソムタムで有名な、ソムタムプーマーパープラパイ。
パタヤの北、ナクルアにあります。

DSC01556a.jpg
一見、普通のソムタムですが、

DSC01559a.jpg
寄生虫が心配されるプー(川蟹)とは違って、渡り蟹の塩漬けが入っています。
韓国料理のケジャンが大丈夫な人はOKかな?と思います。
とろ~りとした身が美味しい

DSC01557a.jpg
ガイトードもカリッと揚がってて美味しいです。

DSC01558a.jpg
ラーブムーはお肉たっぷりでビールが欲しくなります~。

夜は営業してないとの事で少し早めのお昼にお店へ。
最初はお客さんもまばらで心配してましたが、みるみる広い店内は満員に!
帰る頃には警護付きの方まで来店。ソイの入り口までびっしり警官が^^;

またこのお店どんどん拡張していて、夜も営業するようになっていました。
次回はビールとソムタムプーマー堪能したいなぁ....



Somtum Puma Pa Praphai

Na klua Soi 18(Wong Amat) Banglamung, Chonburi 20150
tel:0-3837-0693,08-1308-1217
open:10:30-21:30, Wed 10:00-18:00


より大きな地図で 召しませThailand を表示
スポンサーサイト

おもちゃ箱

場所は中華街の北。
CIMG0554a.jpg

CIMG0557a.jpg
サパンレックと呼ばれる所。橋の上の商店街です。
違法な物も多くありますが、普通のおもちゃ屋も沢山あり暇つぶしにうろうろするとなかなか楽しいです。

CIMG0556a.jpg
リモコンヘリが欲しくなったのですが、引っ越し前につき断念

CIMG0558a.jpg
細かい作業中。

CIMG0559a.jpg
細かい作業中その2。

他にも昔懐かしのウルトラマンやキン肉マンの人形(フィギュアって言うんでしょうか)などが沢山あり、昭和生まれの私には「懐かし~!」の連発です。

プラームック・パッ・カイケム

2月18日は万仏節ですね。
仕事の後、「疲れた~~ビール!!!」と飛び込んだレストランで『ビールは今日は出せません!』と言われたときのあのがっくり感(友人の落胆ぶりが笑える程で~)を未だに覚えてます(苦笑)
という事で禁酒日(特にバンコクは厳しいです)ですのでご注意下さいね


さて、先日のソムタム・カイケムに続きまして、カイケムを使ったタイ料理をもう一品!
私の大好きなプラームック・パッ・カイケム(ปลาหมึกผัดไข่เค็ม)です。
CIMG1164a.jpg
写真1

調味料は醤油、オイスターソース、酒、ナンプラー、ナムプリックパオ(チリインオイル)そして砂糖と胡椒。

CIMG1165a.jpg
写真2

イカとネギ。

CIMG1168a]
写真3

カイケム(塩卵)は茹でたものを使うレシピと生の物を使うレシピがありますが、今回は生の物を使うレシピで。
黄身だけを使います。


[材料]
イカ:1杯
カイケムの黄身(茹でてないもの):3個分
ニンニク:3~5片
青ネギ:2本
●醤油:大さじ1/2
●オイスターソース:大さじ1
●酒:大さじ2
●ナンプラー:大さじ1/2
●ナムプリックパオ:大さじ1
●砂糖:大さじ1
油:大さじ1
パクチー:適量
※今回は割愛しましたが(^^;)、レッドチリ(大きなもの)を加えたらより本格的です!

1:イカは良く洗い、輪切りにし、ネギは約5cmの長さに切ります。

2:写真3の用に黄身に●の調味料を加え、すり鉢や石臼で滑らかにします(ブレンダーを使ってもOK!)

3:熱したフライパンに油を加えニンニクを香りが出るまで炒めます。

CIMG1170a.jpg

4:ニンニクの香りがでたらイカを加えます。
CIMG1171a.jpg

5:イカに軽く火が通ればのカイケム+調味料を加え、そしてネギ(+チリ)を加えます。
CIMG1172a.jpg

6:全体に火が通れば胡椒で味を整え完成!あればパクチーを飾って下さい。
CIMG1173a.jpg


ポイント
茹でカイケムを使う場合は黄身をくりぬいて使って下さい。この場合は2個で。

イカは火加減が重要。火の通し過ぎにはご注意を~。
カイケムソースを加えてからは1~2分で仕上げて下さいね♪


CIMG1174a.jpg
我家ではこうやってたまにタイ料理祭りがささやかに開催されます(笑)

Sizzler

生野菜をしっかり食べたい!って時に時々お邪魔するのが日本でもおなじみのシズラー。
と思って調べてみたら日本では今関東地方にしかないんですね...。

CIMG0535a.jpg
タイにはプーケットやチェンマイなどにも支店がありまして、こちらはチェンワッタナーの支店。

CIMG0541a.jpg
料理に付いてくるサラダバー。
目移りする程の野菜にフルーツ、スープやパスタも。

CIMG0540a.jpg
ドレッシングも沢山の種類があります!

CIMG0538a.jpg
簡単なデザートも

CIMG0542a.jpg
サラダバーだといろんな種類の野菜が取れていいですね!
私は茹で野菜を多めにチョイス

CIMG0548a.jpg
メインはバーベキューポークスペアリブとスパイシーグリルチキン。
ポテトはフレンチフライかベイクドポテトから選べました。

本当にお腹いっぱいになります^^
日本のお値段よりも1/3~半額程の値段設定なのもうれしい!


Sizzler
Central Plaza Chaeng Watthana
99 Mu 2 Central Plaza Chaeng Watthana 5th Floor Chaeng Watthana Road,
Bang Talat, Pak Kret, Nonthaburi 11120
tel:0-2835-3042

他、セントラルワールドやMBKなどにも支店多数。


より大きな地図で 召しませThailand を表示

ティダ イサーン

なぜか?割と行ってるのにブログに書いた事が無かったお店、ティダイサーン
すっかり観光客向きのイサーン料理店として有名!?

すっかり辛いのも、現地の味もへっちゃら~となった私ですが、たまにあまり強烈でないイサーン料理が食べたい!って時にはこちらのお店にちょくちょく行ってました。

CIMG0428a.jpg
バッチリ日本語の看板もあるので迷う事はないです!
メニューも日本語があるので助かりますね。

CIMG0431a.jpg
イサーン料理の定番ソムタム。
このお店ではマイ・ペッ(辛くしないで)と頼まなくても、チリ1本~2本と辛過ぎないので、パクパク食べられます(私は...)

CIMG0434a.jpg
この日はとーーーーってもチムチュム気分。
でも屋台な気分じゃないな....という事でこちらのお店でチムチュム初挑戦。
屋台と違ってやっぱり清潔な感じです(笑)
具材はシーフードミックスを選択。

CIMG0435a.jpg
よく屋台で食べるチムチュムのスープと全然違いました。

CIMG0436a.jpg
そしてビールと相性バッチリの、コームーヤーン。

激辛のイサーン料理も、こちらのお店のように辛さ控え目だと日本人にもあっさりと食べやすい料理だと思います。
インパクトには欠けますが、お値段も高過ぎず、安心して食べられるイサーン料理のお店の一つだと思います。
ただ、このお店は個室(要予約)以外冷房は無くてオープンエアなので蚊に弱い人、暑がりの方はご注意を~。



Tida Esarn
1/2-5 Th Rang Nam Greater Bangkok
tel:0-2247-2234, 0-2247-6226
open: 11am-10pm (ソンクランは休み)


より大きな地図で 召しませThailand を表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。