2010年04月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Black Canyon Coffee

バンコクではもう説明するまでもない?有名コーヒーチェーン店のブラックキャニオンコーヒー。

blackcanyon coffee1

blackcanyon coffee2
カフェラテにはビスケットと小さなお茶がついてきます。
コーヒーって割と喉が渇くので、このお茶が意外にありがたいんですよね!
この日は普通でしたが、泡に絵を描いて出してくれたりする支店もあります。
忙しさ度合いによってかしら??


ここのお店のウリは料理メニューも豊富なこと!
写真はありませんが、グリーンカレーのパスタなんてタイ料理とパスタのコラボなんて料理もあります
この日もたくさんのタイ人グループが食事されてました。

じつは私がブラックキャニオンで一番印象深いのがバリ島のディスカバリーショッピングモール店。
外のテラス席は海が目の前で、とてもすばらしい眺め
なんて贅沢なコーヒーショップなんだろうと思ったものです。
また機会があれば、また、バリ島支店でぼんやり海を眺めつつトムヤムクンとコーヒーを飲んでみたいですね~



Black Canyon Coffee

スワンナプーム空港始めタイ国内外に多数支店有
スポンサーサイト

GATEAUX HOUSE

あまりのインパクトに店先の看板写真を撮りました。唐辛子一杯のパンです。

gateauxhouse

ぜひ!試しに...とも思わないので、とりあえず写真だけ(笑)
バンコクではあちこちにあるパン屋さんチェーン、ガトー・ハウスの商品です。



GATEAUX HOUSE
BIG Cなどのショッピングモールや大学などに多数支店あり。


line1
某大使館に用事があり、昨日訪れたサラデーン駅の様子。

saladean1
迷彩服の方々もビデオで状況撮影。

saladean2
ほんと暑そうです。志気を高めるのが大変そう。

saladean3
露天商の人もたくましく営業してました。

この後空港にいったのですが、意外にたくさんの方がゴルフバックを持って到着されてましたね~。
GWですね!

Tum Road

イサーン料理と北タイ料理の区別があまりついていないのですが、多分ここはイサーン料理というよりチェンマイなどの北タイ料理のお店。
またまたアーリー駅近くです

tumroad1
夜も明るい雰囲気で在住欧米人の食堂的な感じで割とにぎわっています。
閉店が早いのが少し残念...

tumroad2
喫茶店のような雰囲気ですが、料理はなかなかしっかりしています。

tumroad3
フリーのお野菜。これがよれよれだとがっかりなのですが、ここは合格!

tumroad4
めずらしい、ツナのラーブ。辛さ控え目で頼んでますが結構辛い。

tumroad5
ソーセージの盛り合わせ。チェンマイ名物のサイウア(大好き!)と豚の皮の唐揚げをナムプリックで食べます。

tumroad6
こちらはレモングラスとクリスピーフィッシュのスープ。
このスープは初めて食べたのですが、しっかり焼いた魚からのお出汁がおいしい!
日本人はきっと好きな味かと!

tumroad8
パット・シーユーは醤油味の太麺の焼きそば。

tumroad7
ゲーン・ソムはアカシヤの卵焼き入り。
このゲーン・ソムってほんと不思議なお味です。初めて食べたときには「えっ!?」って感想でした。
タマリンドが使われているようすが、酸っぱくて、甘くて...なんとも文章では伝えきれないお味です。
これが食べるたびに病み付きになる味!!
トムヤムクンやトムカーガイは既に食べた、という人にぜひこのスープを試していただきたいです。



Tum Road

Ari soi1 Samsennai Phayathai Bangkok
tel:02-279-6930
open:11:00-21:30


より大きな地図で 召しませThailand を表示




THE OLD SIAM PLAZA

最近お気に入りの超ローカルなショッピングモールがあります。
その名もOLD SIAM もう、名前からして古そう~(笑)
でも、建物はさほど古くない感じ。普通にファストフードやドラッグストアなども入っています。

oldsiam1
場所は中華街から少し離れ、先日ご紹介したインド街のパフラットというエリア。
でも、モールの中はどっぷりタイランドです。

oldsiam2
中に入ってまず思ったのが、懐かしいにおい...このにおいはどこかで...
そう、これはまさしくドンムアン空港に降り立ったときのあのにおい。
今のスワンナプームでは嗅ぐ事のできないにおいです(笑)

pldsiam5
意外に沢山のショップが入っています。


oldsiam3
ははは。

oldsiam4
フードフェアのような物も開催されていました。が、一緒に服飾品もありでもうごっちゃ煮状態!

タイの懐かし&ローカルな雰囲気を味わってみたいという方に~




THE OLD SIAM PLAZA

2/35-4 Burapha Road, Phranakorn Phranakorn, 10200 Bangkok
open:9:00-21:00
(注:18時すぎにはクーラーは消されほとんどのお店がクローズします!)


より大きな地図で 召しませThailand を表示

MAMA Indian Restaurant

普段からスパイシーな物を食べているバンコクでの生活ですが、
それでもやはり時々食べたくなるインド料理。

中華街から少し行ったところにある、インド料理店が集まる一角。
mamaindia1
お店の周辺はタイとも中国とも違う独特の空気感が漂います。

mamaindia2
まずは、チーズとガーリックのナンがでてきました。
チーズ・ナンはこれだけで食べても美味しい!

mamaindia3
豆のカレー「DAAL FRY」
フライ?と思ったけどファラーイというカレーでした。
これはどちらかというとお豆の甘さが出ている煮込み料理で、優しいお味。

mamaindia4
こちらは普通?の「Chicken Curry」
私は「あぁ、インドな味~」と思ったのですが、
この日一緒だった方はインドに行った事があり、
普段からいろいろお料理の事を教わったりしている人物(ありがと~)
そんな彼女の口から一言「あぁタイな味~」と...

た、確かに...そこはかとなく香るパクチーの香り...。

私が日本で食べたタイ料理はやっぱり日本な味と思うのと同じで、
彼らも長年タイに住み少しずつ変化を遂げているのかもしれません。

と、言う事は...私の作る日本食もタイな味になっている??
お醤油と共に少しナンプラーを使ったり、タマネギの代わりにホムデーン(赤小たまねぎ)を使ったり...
きっとなっていると思われます

昼ビールを飲み、ほんわか~とした気分と共に食についてまた、ほわ~っと思いを馳せた午後でした。



MAMA Indian Restaurant
436, Chakraphet Road Phahurat, Opp Sikh Template, Wangburapapirom Bangkok

tel:086-820-1844
email:mamaindianrestaurant@yahoo.com



より大きな地図で 召しませThailand を表示









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。