タグ:観光 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

プーケットのビッグブッダ Phra Buddha Ming Mongkhol

思いがけず美味しい昼食でお腹を満たした後、向かったのはビッグブッダこと、プラブッダミンモンコン。
チャオファ通りにある ビッグブッダの看板を目印に、山をずんずん登って行きます。
(歩いて登山している人もいましたが、外は猛烈な暑さで見ただけで卒倒しそうでした^^;)

bigbuddha2.jpg
くねくねとした山道を車ですすむと現れました!
残念ながらお顔の部分は改装中でした。

bigbuddha5.jpg
なんだかがっつり手仕事です。
気をつけて〜。

bigbuddha9.jpg
背中部分はこんな感じ。
台座にも2体の大きな仏像、が、残念ながらこちらもお顔部分改装中。

bigbuddha8.jpg
台座の仏像も結構大きいです。

bigbuddha7.jpg
中にも入る事ができ、小さな金の仏像にお参りしてる人の姿が。
横のものものしい金庫が^^;

bigbuddha4.jpg
ふもとから見えた時に工事中だとわかったので、行くかどうか少し悩んだのですが、行ってよかったです。
多分、プーケットでは最高の眺め!(少し曇ってて残念ですが)

bigbuddha6.jpg
こちらのゴングにもご利益あるのかな。このお二人は熱心になでてらっしゃいました^^

大理石でできたビッグブッダ。その姿は南国の空に映える美しさでした。
また、入り口では服装のチェックがあり、短パンやノースリーブはNGですが、サロンの貸し出しサービスがあります。

BIG BUDDHA PHUKET, Phra Buddha Ming Mongkhol
42/14 Theokasattree Rd.,Moo.2,T. Rassda, A.Muang, Phuket 83000
tel:081-891-3827
web: www.mingmongkolphuket.com


View makan makan asia in a larger map
スポンサーサイト

プロンテープ岬

せっかく車もあることだし!という事でまずはパワースポットと言われるプロンテープ岬に行ってみました。

CIMG4041.jpg
お土産屋さんがずらっと並ぶ駐車場に車を停め、wifiの看板に従い坂を昇ります。

CIMG4042.jpg
坂を昇りきると、海〜!
残念ながら少し雲が多いです...

2012-07-19 21.14.18
プラ・プロムはピンズーの神様だそうで、エラワンと同じ4面顔の神様です。
この岬がパワースポットと言われるのはこのプラ・プロム神が所以のよう。

もう、坂を上がっただけでふらふらになるくらいの暑さでしたが、熱心にお参りしている地元の人たちの姿を何人か見かけました。

2012-07-19 21.16.01

2012-07-19 21.17.55
ここもwifiバッチリ(だそう)です^^
なにもチェック出来るものを持ってなかったので、繋がるかどうかは試していません....

2012-07-19 21.18.21
右に(ちょこっと)写っているライトハウスはミュージアムになっていて無料で入館できますが、とにかく暑さでもうろう...という事で、入りませんでした^^;
入館時間は8:30ー19:00。
一緒にねっころがりたいけど日陰がいいな、と思いつつワンコをパチリ。

私は午前中に行ったのであまり人はいませんでしたが、サンセットタイムには観光バスで来る人も多いそう。
サンセットも一度眺めてみたいです。

Laem Phrom Thep プロンテープ岬


View makan makan asia in a larger map

ワッ・ポー

もう、何度行ったか分からないくらいのワッ・ポー(涅槃仏寺院)
でも何度行っても発見がありますね^^

2012-07-27 23.36.37
今回の一番の大きな発見は入場料が100バーツという価格になってた事。
ずっと前に行ったときは確か20バーツだったような...
その後、タイで働きだしタイでの身分証明書を見せればタダで入れてもらう事ができたのでいくらになってるのかはあまり把握してなかったのですが、確か50バーツ程だったと...

検索してみたらどうやら今年2012年の1月1日から100バーツに値上げされたようです。
突然の倍額に少し面食らいましたが、それでも世界の観光地の入場料から考えると安いかもしれませんね^^

2012-07-27 23.36.06
値上げした分、こんな細やかな配慮が。
靴入れです^^
そとに置いておくと結構盗まれるんですよね。気をつけてください。

2012-07-27 23.37.21
毎回そして角度によっても表情が違って見えるお顔。
自分の心を読まれてるような気がしてなりません...。

2012-07-27 23.43.13
壁画の修復現場。

2012-07-27 23.47.16
もう一つの発見は、こんな所(涅槃像の裏側)にも金の像が。
えーっと、仏像には詳しくないのですが大黒天でしょうか???

2012-07-27 23.48.12
友人は108の鉢にサタンコインを入れて煩悩を捨てているあいだ私は頭をじーっと眺めていました。


Wat Pho

329/25-28 Maharaj Rd., Prabarommaharajchawang Pranakorn Bangkok 10210
tel:0-2226-0369
open: 08:00-17:00 everyday
the entrance fee: 100Baht

ガイドブックにも必ず書かれていますが、入り口付近で「今日はお休みだから別の所に連れて行ってあげる〜」という呼び込みにはくれぐれもご注意を〜!
基本的に年中無休ですので無視して下さいね。


View makan makan asia in a larger map

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。