タグ:小旅行 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Cucina at JW Marriott Phuket

せっかくだし一度はJW Marriottの方でも食事をしてみよう!って事でホテル内に数あるレストランから選んだのはCucina Italian Restaurant。

CIMG4272.jpg
ホテル内のイタリアンレストランですが、カジュアルな雰囲気で家族連れも多かったです。


CIMG4273.jpg
テラスの見晴らしのいい席&眩しく無いが空いてました♪

CIMG4274.jpg
ブレッド各種。どれも美味しくってお料理がくる前についつい食べ過ぎてしまいますね^^

CIMG4275.jpg
ツナのタルタル。
こちらにもパンがのってて既にお腹いっぱいに...
タイバジルじゃない味のバジルソースにちょっと感動〜!(時期によるかもしれません)

CIMG4278.jpg
メインにはラムを。バンコクの某高級レストランで食べたラムよりはずっと美味しかった^^
実はこれら2品を二人でシェアしたのですが「あれ?もうちょっと追加注文しようと思ってたのに食べきれない〜!」なボリュームでした(最初にパンを食べ過ぎ??)
他のテーブルもこっそり盗み見してたのですが(苦笑)どのお料理もかなりのサイズで、前菜無しでパスタやピザを頼んでる人が多かったかな。
お値段はやはりホテルダイニング〜な価格、でした。
ディナーのみの営業ですのでご注意を!

Cucina at JW Marriott Phuket
tel: 66 76 338000
Open for Dinner

より大きな地図で makan makan asia を表示
スポンサーサイト

Renaissance Phuket Resort & Spa 2 お部屋〜Deluxe Room

Renaissance Phuket Resort & Spa 1 ロビー&ラウンジからの続きです。

お部屋はデラックスルーム。友人夫妻とコネクティングできる部屋をおねがいしていました。
このコネクティングが今回大活躍でした〜!

CIMG4151 2
こちらはツイン。コネクティングしている隣のお部屋はダブル。

CIMG4152 2
小さいながらもテラスがあります。

CIMG4153 2
休暇中もお仕事モードが少し入っている相方さんはここでちょこちょこお仕事されてました^^
wifiはフリーで、パスワードはフロントでもらいました。

CIMG4154 2
ミニキッチンはこんな感じ。

CIMG4155 2

CIMG4159 2
バスルームはお部屋に対して広めで快適でした。

CIMG4158 2
仕切りがガラス張りで開放感たっぷり(笑)

CIMG4160 2
少し残念だったのがこのアメニティ類。
イギリス製のようですが、シャンプーがきしんじゃって...香りも少しオジ様系でした。

CIMG4164 2

CIMG4165 2
テラスからの眺め。

ロビーから一番近い棟で、朝食が楽しみだった私たちにはとっても便利でした!

さて余談ですが、なぜコネクティングルームが大活躍だったかというと、ある時、私一人で部屋に戻ったら部屋が内側からロックされていました。
掃除中?と思ったのですが呼び鈴を鳴らしても誰も出ず。相方さんと友人は外出(スパ)中...
係の人を読んでもどうにも開かない(涙)

どうやら掃除の人が退出した時に反動で鍵がしまってしまったみたいでした。
と、試しに(スタッフさんが!)隣をピンポーンとならすと友人の旦那様が在室していて、無事こちらの部屋から自分の部屋に戻る事ができました。(お昼ね中の旦那様叩き起こしてスミマセンでした〜!)

という事で、勢い良くドアを閉めると勝手にキーがかかってしまう事が有るようですのでくれぐれもご注意下さい^^;


プール編に続きます。

Renaissance Phuket Resort & Spa 1 ロビー&ラウンジ

ころころ場所が変わりますが、プーケットに戻ります。
プーケット2件目の宿はぐぐっと北のマイカオというエリアにあるルネッサンスプーケット・リゾート&スパに。
実は当初、1件目のホテルと同じラワイエリアにあるエヴァソンプーケットを予約していたのですが、突然閉館のお知らせが来まして、どうしよどうしよ...と悩んだあげくこちらに決めました。

CIMG4136 2
ウェルカムドリンクはジンジャーとカフィアライムの香りのとってもタイらしい飲み物。
後ろにごろんとくつろいでいる人が居ますが、気持ちがよーくわかる気持ちのいい空間です。

CIMG4148 2
モダンだけど、木を多く使っていて落ち着いた雰囲気。

CIMG4149 2
チェックインカウンター。スタッフはいつもにこやかで対応もスムーズでした。

CIMG4150 2
奥に見えるのはバーラウンジ。

CIMG4180 2
フリーのレンタル自転車もあり、近所のレストランに帽子を忘れた私。これでぶいーんと取りに戻りました^^
ホテルの前に池があるのですが自転車で駆け抜けるととっても気持ち良かったです(暑かったけど〜)

CIMG4177 2
ハッピーアワーが8時からというのがとっても嬉しい!
かなりお世話になりました^^

CIMG4176 2
左奥にPCがあってフリーで使えます。

CIMG4178 2
海は残念ながら見えませんが開放感のある気持ちのいいバーです。
夜はキャンドルでロマンティックな雰囲気。

お部屋編に続きます。

Nong Pla, Rawai Phuket

プーケットの話題にもどります^^

そもそも、なぜプーケットに数ある有名なビーチではなく、ラワイビーチに泊まる事を決めたかというと、ラワイには「茣蓙通り」なるものがあって、そこで新鮮なシーフードが食べられる!という情報を目にしたから^^v
という事で、いざ、御座通りに行ってきました!

セレニティからは車で10分もかからなかったと思います。
意気込み過ぎて到着が早かったため御座が見当たらず、通り過ぎてしまったのですが、小さな食堂が並んでたあそこに違いない!とUターン。

2012-07-20 05.03.15
数件同じようなお店が並んでましたが、かなり適当に(笑)このお店に決めました。

2012-07-20 05.03.20
まだ御座も無く店内で食べるように勧められたのですが「海辺で食べたい!」というと、オケオケー!と準備を初めてくれました。と、周りのお店も一斉に茣蓙ひき開始。

2012-07-20 05.04.33
出来上がりました。特等席です(笑)

2012-07-20 05.08.15
では早速ビールを頂きます!
明るいうちから飲むビール...たまりません〜>▽<

2012-07-20 05.18.14
やっぱり新鮮なグンチェーナンプラーは外せない!
甘くて美味しい〜。

2012-07-20 05.18.19
野菜のミックス炒めと、貝のボイル(バイ貝かな?)

2012-07-20 05.25.01
グンパオはバンコクの川海老とちがって海の海老で味が濃厚!

2012-07-20 05.59.02
ビールのおつまみにイカ焼きも外せないっ!

2012-07-20 06.06.34
日暮れ近くになって、少しずつ潮が満ちてきました。

2012-07-20 06.17.59
店員さんは、オーダーとるにも、配膳するにもいちいち道路を横断するので結構大変です。

2012-07-20 06.17.53
暗くなると各テーブルにランプを設置してくれます。

そろそろ引き上げるかな、って頃には茣蓙席は満員。
シーフードは安い!という訳ではないのですが、子供の頃にしたおままごとを思い出し、なんだかワクワク楽しかったです^^
また行きたいな〜〜〜。

NONG PLA ノン・プラー
Moo 6, Rawai Beach, Rawai, Mueang Phuket, Phuket, 83130

View makan makan asia in a larger map

プーケットのビッグブッダ Phra Buddha Ming Mongkhol

思いがけず美味しい昼食でお腹を満たした後、向かったのはビッグブッダこと、プラブッダミンモンコン。
チャオファ通りにある ビッグブッダの看板を目印に、山をずんずん登って行きます。
(歩いて登山している人もいましたが、外は猛烈な暑さで見ただけで卒倒しそうでした^^;)

bigbuddha2.jpg
くねくねとした山道を車ですすむと現れました!
残念ながらお顔の部分は改装中でした。

bigbuddha5.jpg
なんだかがっつり手仕事です。
気をつけて〜。

bigbuddha9.jpg
背中部分はこんな感じ。
台座にも2体の大きな仏像、が、残念ながらこちらもお顔部分改装中。

bigbuddha8.jpg
台座の仏像も結構大きいです。

bigbuddha7.jpg
中にも入る事ができ、小さな金の仏像にお参りしてる人の姿が。
横のものものしい金庫が^^;

bigbuddha4.jpg
ふもとから見えた時に工事中だとわかったので、行くかどうか少し悩んだのですが、行ってよかったです。
多分、プーケットでは最高の眺め!(少し曇ってて残念ですが)

bigbuddha6.jpg
こちらのゴングにもご利益あるのかな。このお二人は熱心になでてらっしゃいました^^

大理石でできたビッグブッダ。その姿は南国の空に映える美しさでした。
また、入り口では服装のチェックがあり、短パンやノースリーブはNGですが、サロンの貸し出しサービスがあります。

BIG BUDDHA PHUKET, Phra Buddha Ming Mongkhol
42/14 Theokasattree Rd.,Moo.2,T. Rassda, A.Muang, Phuket 83000
tel:081-891-3827
web: www.mingmongkolphuket.com


View makan makan asia in a larger map

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。