タグ:中華 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Nyonya Restaurant

またまたびゅーーーんとNYから話題が移りまして^^
クアラルンプールのプタリンジャヤ(PJ)という所にありますニョニャ料理のレストランを。

ニョヤ料理とは、プラナカンのババニョニャ(中華系男性とマレー系女性の婚姻から生まれた子孫)の料理の事のようで、中華系とマレー系の味が融合されたお料理。

CIMG3859.jpg
店名はまんまニョニャレストラン^^

CIMG3866.jpg
Sambal Udang Petaiはシグナチャー的なお料理!
臭〜いペタイ(サトー豆)とサンバルの組み合わせは最強^^v

CIMG3868.jpg
手前はパク(PAKU)というワラビのような山菜炒め。奥はマンゴーサラダと葉っぱにくるまれているのはOtak-Otak。

CIMG3869.jpg
こちらはEnce Kabin、フライドチキンです。
どれもタイで食べた事あるよな〜マレー料理のよな〜ですが、それらよりずっとマイルドな味付けが特徴かもしれません。
実はニョニャ料理は初めてだったのですが、日本人の口にもあうお料理だと思いました。
マレーシアに行かれたら是非試していただきたい料理です^^

あ、こちらのお店にはアルコールは無いのでご注意を〜!

Nyonya Restaurant(ニョニャ レストラン)
52, Jalan SS2 / 24,
47300 Petaling Jaya
Tel: 03-7875 9709

open: Mondays to Fridays
Lunch: 11:30 a.m. to 3:00 p.m.
Dinner: 6:00 p.m. to 9:30 p.m.
Saturdays & Sundays
Lunch: 11:30 a.m. to 3:00 p.m.
Dinner: 6:00 p.m. to 10:00 p.m


より大きな地図で makan makan asia を表示


スポンサーサイト

陳再裕酒家 チャイナタウン店

kannaさんの所でも紹介されてた陳再裕酒家です。
バンコク滞在中一緒に行ってきました^^

このブログでの以前の記事はこちらです。

チャイナタウンではいろんなお店にいったのですが、やっぱり戻って来てしまうこちらのお店。
相変わらず店内は満員で少し外の席でビールを飲みつつ店内の席が空くのを待ちました。

久々の陳再裕酒家はいろんな所が変わっていてメニューが写真付きで立派な物に変わり、日本語メニューも...
CIMG4463.jpg
入り口の看板も新しいものに。

CIMG4469.jpg
kannaさんの所でも紹介されていた「ライス長官」
※このライス長官、バリ島サヌールのWapo KKNでもお目にかかれるそうです^^

CIMG4465.jpg
ポットというと昔の吉本のギャグを思い出す私...(わかる人居るかなぁ^^)

CIMG4468.jpg
「企業の受注フロント」もそうとうおかしいのですが、その上の魚乳房庁もかなり...

CIMG4470.jpg


CIMG4471.jpg
かなりグロテスクな印象のメニューですが、各ページに(なぜか?)施された車の写真が癒しを与えてくれました。

さて、食べたものはといいますと。

CIMG4472.jpg
もうすぐフカヒレが食べられなくなる!?という事で、フカヒレスープを。
フカヒレスープには二種類ありまして、こちらは濃い色の方。

CIMG4473.jpg
こちらは白って言ってたかな。薄い色のスープ。
全員一致でこちらの方が好き〜!でした^^

CIMG4477.jpg
野菜炒めを頼んだつもりが、キノコの煮込みが...(汗)

CIMG4476.jpg
プーパッポンカリーは某有名店よりしつこく無いので食べやすいです!

と、こうやって並べたら全部餡とじのメニューでした(ーー;)
次回は隣の席で食べてた山盛りの茹で海老が食べたいな〜(笑)


陳再裕酒家 Tang Jai Yoo Resutaurant
85-89 Yaowapanich Rd., Sampantawong Bangkok
tel:081-753-0100, 02-2242167,02-2242172
Open 11am–10pm

地図は以前の記事をご参照下さい

小肥羊(富都)火鍋城

お粥鍋に続きまして、bossmaさんも食べたい気分とおっしゃってる、漢方のお鍋を。
羊肉がウリのお店のようで、漢方+羊とくれば滋養強壮効果がガツンと期待出来そうです^^v

CIMG2140.jpg
お皿類は滅菌パックされていました。

CIMG2141.jpg
このように具材を記入する方式。漢字から想像を膨らませて頼んでみました!!
それにしても、ものすごい数の種類があります。

CIMG2143.jpg
スープは二種類選ぶ事もでき、清鮮と麻辣スープ。

CIMG2145.jpg
羊肉はピラミッドみたいで思わず「おお〜!」と...

CIMG2146.jpg
野菜は新鮮でたっぷり目。
冬瓜をお鍋に入れたのは初めてでしたが、漢方スープに合います。

田園粥火鍋に比べるとちょっぴりお値段高めですが、しっかり味のハーブスープは病みつきになりそうなお味でした〜^^v

小肥羊(富都)火鍋城 Xiao Fei Yang Restaurant
No 18 Lorong Thambi Dua Off Jalan Pudu
55100 Kuala Lumpur
tel:03-2142-6789



View makan makan asia in a larger map

田園粥火鍋 新店舗

先日移転の看板をのせましたが、早速新店舗に行ってきましたのでその様子を!

CIMG3814.jpg
新しい場所はモノレール、マハラジャレラ駅からすぐ。

CIMG3815.jpg
すぐ先におなじみの看板があります!

CIMG3816.jpg
新しいお店はモダンで広々〜!

1.jpg
お店の目の前に少しのパーキングスペースと、お店の裏にもパーキングがあるようです。
警備員も居て素早く誘導してくれます。

CIMG3817.jpg
メニューも新しく、見やすくなっていました。

CIMG3818.jpg
おかゆ鍋は3種類。白粥とかぼちゃ、そしてほうれん草。

2.jpg
プレーンな白粥を〜!
土鍋も新しくなっていて、以前のような焦げ付きが減りました〜。(焦げ付く〜と思ってぐりぐりとかき混ぜていると塗装がはげて黒いのが浮いて来たのであまりかき混ぜない方がいいかもです〜^^;)

CIMG3819.jpg
タイガービールでのどを潤し〜♪

CIMG3822.jpg
具材の到着です!

CIMG3824.jpg
いろいろサイドメニューもあってお鍋をしていない人も結構居ました。
お鍋を食べてもこの豚の唐揚げは外せない!

CIMG3826.jpg
具材でイチオシはこのスペシャルポークボール。
二重になっていて、外はプリッ、中はジューシー!美味しかったので再オーダーしてしまいました。

CIMG3823.jpg
コンロは韓国製のようで、どっちが強くなるのか弱くなるのかさっぱりわからず...

さて、今回のお会計ですが、以前のようなミスは無くなった物の前回のお店よりぐぐーっと値上がりしていました。
タイガービールはRM15→RM18
その他の具材はRM1~2の上乗せといった感じです。
また、お粥も一人前RM2となっていますので4人だとRM8が最初に加算されます。



Farmland Steamboat 田園粥火鍋
11-15 Jalan Mahrajalela 50150 Kuala Lumpur
+603 2141 9297


View makan makan asia in a larger map

ただいま

長らくの放置すみませんでした〜!長い夏休みをアジアで終え自宅に戻ってきました^^
今回は今までと趣向(?)を変え成田からシンガポール航空を利用(その後もスターアライアンスの乗り継ぎ便を利用)

シンガポール航空といえば機内食の楽しみ(笑)
まずはディナー。
CIMG4610.jpg
かやくごはんにお蕎麦とパンそして五穀米(?)のおせんべいという炭水化物四重奏に苦笑いしつつも、タイガービールと和食という組み合わせにホクホクしながら映画鑑賞!
梅酢餡のかかった鮭と山椒がとても美味しく、大抵ほとんど残してしまう機内食もほぼ完食でした(あ、お蕎麦はxxx)
パサつきがちなご飯に白菜でふたをしてるという工夫もよかったです^^
この後、ハーゲンダッツのミニバニラアイスも頂きました。

CIMG4612.jpg
朝食もウェスタンとアジアンから選べたのでもちろんアジアンを!
ヌードルとあったのでもっと和な焼きそばっぽい物を想像していましたががっつりチリの乗ったシンガポール風♪

今回の旅では沢山のエアラインを利用しましたが、やっぱり名高いシンガポールエア!という感じでした。
ちなみに今回使ったエアラインはシンガポールエア、エアアジアX、バンコクエアウェイズ、チャイナエア、タイガーエア、エアアジア、ユナイテッド、ウェストジェット、タイ航空です(客室乗務員の姿勢、コスパ、機内食などなどをふまえ超個人的評価順に並べてみました〜)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。