タグ:プーケット の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Krua Parichart

ルネサンスプーケットからJWマリオットやタートルビレッジに行く途中に、小屋が数件並んでいるところがありまして、トゥクトゥクのドライバーさんがここのレストランはアロイよ!と教えてくれたのが、Krua Parichartというお店。
2日間続けて通っちゃいました^^v

CIMG4347.jpg
手作り感あるれるお店です^^

CIMG4349.jpg
シンハービールで乾杯!(もちろん両日とも〜)

CIMG4293.jpg
ソムタム。ちょっとあっさり目だったかな。
最近は激辛の濃い味のものよりあっさり目、辛さ控えめソムタムの方が好きになってきました。

CIMG4294.jpg
グンパオはどどんと1Kg!
とっても美味しかったのですが4人でがっついても残ってしまいました。残念。

CIMG4297.jpg
プーパッポンカリーもありました。
カレー味はこちらも少し控えめですが、オイリーでなく食べやすかったです。


CIMG4298.jpg
ガティアムプラームック。
イカのガーリック揚げは、ビールのお供に最適メニュー!

CIMG4303.jpg
お魚はヌンマナオで。

二日目のメニュー。
CIMG4350.jpg
パットキンガイだったかな。鶏のショウガいため。

CIMG4352.jpg
グンオップウンセン。
春雨プリプリで美味しい〜。

CIMG4353.jpg
トムヤムグンはかなーりのあっさり味ですが、お疲れ気味の胃に爽やかな味が染み渡ります〜^^

CIMG4354.jpg
プラームックヌンマナオ。二日目はイカでお願いしてみました。

CIMG4355.jpg
今日はいいお魚があるよ〜!と店主のおすすめで魚も追加。
食べきれるかなぁといったら、半分でもできるよ!という事でオーダー^^
揚げたてのホクホクで美味しかった〜。

高級ホテルエリアということでローカル食は諦めてたのですが、安くて美味しいいいお店ありました!
隣2件もまたいつか試してみたいです(笑)

一緒に行ったtomotanの記事はこちら〜

Krua Parichart


より大きな地図で makan makan asia を表示
スポンサーサイト

Doppio Coffee House at Renaissance Phuket Resort and Spa

ルネッサンスホテルには小さな小さなショップに併設でコーヒーハウスがありました。

CIMG4373.jpg
お値段はやっぱりお高めのホテル価格ですが作り立ての美味しいサンドイッチが食べられるという事で、割と欧米人でにぎわっていました〜。

CIMG4374.jpg
シュウェップスのマナオソーダが好きです♪
サンドイッチの他にも日替わりでラザニア等が有るようです。

CIMG4372.jpg
裏には立派なジムがありました〜。


Doppio Coffee House at Renaissance Phuket Resort and Spa

Open for breakfast, lunch and dinner
tel: 66 76348098

Bill Bentley Pub

ザ・コーヒークラブと同じタートルビレッジにあるビルベントレー・パブ。
パブ大好きな私は、滞在中2度お世話になりました^^

CIMG4247.jpg
この地でバブは猛烈にありがたい存在♪

CIMG4248.jpg
お得なコンボメニューもあり、各国をテーマにしたメニューが。

CIMG4249.jpg
私はインドからバターチキンを選択。
まずはセットのラガービール(ハイネケン)でクールダウン!

CIMG4251.jpg
パブとは思えないゴージャスな雰囲気。
隣の欧米人のご夫妻がしきりに覗き込んでました^^

CIMG4287.jpg
こちらは別の日のランチ。
ガパオがマイブームな私はここでもガパオ。
こちらはしっかり味でボリューム満点でした(私はどちらかというとコーヒークラブの方が好みかな...)

値段はやはり観光地価格ですが、ホテルで飲食するよりはエコノミー。
子供にもフレンドリーな雰囲気で家族連れでも使いやすいパブかと思います^^

Bill Bentley Pub
Moo3 Turtle Village Mai Khao Phuket Thailand
tel : +66 7631 4818
open: 11:00 - midnight


より大きな地図で makan makan asia を表示

The Coffee Club at Turtle Village, Mai Khao Beach

マイカオエリアのお買い物どころはこのタートルビレッジのみ。
ルネサンスホテルから歩いて(もしくは自転車を借りて)いく事ができますが、暑いのでもっぱら姉妹ホテルのJWマリオットホテル間のシャトルトゥクトゥクサービスを利用しました(JWマリオットからは徒歩2〜3分)

CIMG4145 2
タートルビレッジはこじんまりしているものの、ジムトンプソン、パブ、コーヒーショップ、スパ、ちょっとお高めのスーパーマーケットなどが入っていて遠出しなくてもそこそこ不自由なかったです。

CIMG4144 2
タクシーも周りにごろごろしていて、ここから「つまんないえーいパトンにいっちゃえ!」な気分になっても即対応できるかと^^

さて、今日はコーヒーショップのCoffee Clubの食事を。
CIMG4137 2
マンゴーフラッペはタイでまさかの、お粉味(涙)
と、調べてみたらこちらオーストラリアのコーヒーショップで飲み物メニューは世界共通の模様です。

CIMG4139 2
お食事はしっかりタイ料理カバーされてます!
チキンとカシューナッツの炒めもの。

CIMG4141 2
ガパオムー。こちらは私のオーダーですが美味しかったです!

CIMG4142 2
カフェラテ。

リゾート地にいくと美味しいコーヒーが飲めない...というのは今は昔の話ですね^^
この場所にこのコーヒーショップなかなかありがたい存在でした〜。

The Coffee Club at Turtle Village, Mai Khao Beach
tel: +66 (0) 76 314 805

Turtle Village
tel: +61 (0)76-314898
open: 8:00-22:00

ちょっとわかりにくいですが、各お店やホテルのウェブサイトは店の名前をクリックするとリンクするようになっています〜!


より大きな地図で makan makan asia を表示

Renaissance Phuket Resort & Spa 4 朝食

こちらのホテルに滞在してもっとも楽しかったのが、朝食タイム!
5回朝食をとったのですが飽きる事なく、久々の友人達とほぼオープン時から終了時間近くまで楽しい会話と朝食を楽しみました^^

CIMG4210.jpg
明るい開放感のあるレストラン。
満員時も窮屈な感じはあまりなくゆったりと食事する事ができました。

CIMG4211.jpg
卵料理はこちら!

CIMG4212.jpg
サラダバー。
奥にうつってるコールドミート類は日替わりでした!

CIMG4213.jpg
ドレッシングもバラエティがあって、又、自分好みのドレッシングを作る事ができたのが嬉しかったです!

CIMG4214.jpg
ベジなメニューも用意されてました。

CIMG4215.jpg
日替わりのコーナー。この日はチャイニーズ。

CIMG4217.jpg
一番嬉しかったのがこのジュースバー。
野菜を選んでミックスジュースを作ってもらう事ができるんです!!

CIMG4218.jpg
こちらは、既に作ってあるフレッシュフルーツジュースとブラッディマリーバー!

CIMG4219.jpg
シリアルも多数。

CIMG4220.jpg
少し見えにくいですが、揚げバナナなどの揚げ物系。

CIMG4221.jpg
デザートコーナー。

CIMG4222.jpg
ワッフルやクレープなど。

CIMG4226.jpg
ブレッドも種類豊富!ジャムやバターだけでもこんなに!!コムハニーもありました(❛ᴗ❛人)✧

CIMG4224.jpg
ペストリーもずらり♪

CIMG4228.jpg
アジアン炭水化物ももちろん!

CIMG4227.jpg
アイスクリームも好きな物選べます〜!

CIMG4233.jpg
早速「ブラッディマリー」を試してみました!朝なのでウォッカは一滴で^^

CIMG4258.jpg

CIMG4261.jpg

CIMG4259.jpg
ビーツと人参、セロリのジュース。朝から元気でる〜!

CIMG4234.jpg
アイスクリームも美味しかったです!カラフルなマカロンがアジアン〜!

CIMG4304.jpg
カフェラテもオーダーで作ってもらえます^^
朝食後にのんびりコーヒータイムを楽しめるのは嬉しい限り!

すべてにおいて良かったホテルでしたが、特にこの朝食には大満足でした!
大好きな友人達と一緒だったという事もあるとは思いますが、是非また宿泊してみたいホテルです。

Renaissance Phuket Resort & Spa
555, Moo 3, Mai Khao, Talang Phuket 83110, Thailand
+66 76 363 999


より大きな地図で makan makan asia を表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。