タグ:ハーブ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

タイのハーブの力

ハーブ天国、スパ天国のタイ。
という事で、良質なスパプロダクツがお手頃価格でたくさん手に入る環境です(ってtwitter通じて教えてもらいました~)
が...やっぱり普段遣いにはちょっとお高いのでどうしてもお土産用になってしまうこれらの製品。

先日、飲みの場で「安物のシャンプーなんかに使われてるSLSなんかも肝臓に負担を与えるんだよね~」との話を聞き、普段のお酒の飲み方とともにちょっと自分の使ってるものみなおしてみようかな?なんて(単純~)

SLSやSLES(Sodium laureth sulfateやsodium lauryl ether sulfate)は日本語だと合成界面活性剤とか発泡促進剤かな??
これらの安全性や危険性って私にはよくわからないし、普段使っている洗剤などからSLSやSLESを完全排除なんて気はさらさらないけど、せっかくタイにいるんだから天然成分をたっぷり使った、そしてできればSLSやSLES不使用のものを使ってみるのもいいかもね~
と、言う事でタイのスパプロダクツを比較検討しやすいパラゴン4階そして地下階のコーナーでちょこっとリサーチしてみました

たくさんのスパプロダクツの裏面をじーーーっと見比べて、最終的に買ってみよう!とおもったのがこちら、pranaliのシャンプーコンディショナー。
店員さんによると100%ナチュラル、SLS、SLESフリーだとの事。
(ちなみに他のブランドでは100%ナチュラルとかかれていてもSLSが入ってるものがありました)
shampoo
確かに泡立ちは弱いけど髪に自然なつやが戻ってきてとっても気に入っています。
香りはサムイかどうかは?だけど(笑)ちょっと男性的な爽やかな香りでいい感じ。
ちなみに写真は旧パッケージ品。


こちらはKHAOKHO TALAYPUのボディーソープ「リーチライム」
ボディーソープに関してはSLS,SLESフリー(無添加)がしっかり記されています。
大抵これらがフリーの製品ってとっても高いんだけど、こちらは85バーツととってもお手頃価格。
ちなみに同じラインでシャンプーコンディショナーもあるのですがそちらにはSLSの表示がありました。
シャンプーからSLSを排除するのって難しいのかしら~。
body soap1
使用感は、ライムのさわやか~な香りがものすごく気持ちがいい!
香りは他にもレモングラスやハニーライム、無香料などたくさんあります。

まだ使い始めたばかりなので効果はまだよくわかりませんが、今の時点でもし誰かにタイのお土産としておすすめするならここのボディーソープかな。お値段もお手頃だし!

そうそう、このボディーソープの香りを試供品で比べてたら、タイ人の女の子がボーイフレンド(?)の手をぐいぐい引っ張ってやってきて「はい!あんたにはこれ!」「私にはこれ!」ってこのボディーソープ2本をものすごい勢いでもっていったのがとても印象的でした



pranali
スパがパラゴン内にありますが、製品の購入はG階の小さなブースでもできます。

KHAOKHO TALAYPU
他にも食品などとってもたくさんのプロダクツがあり、某高級スパでもこちらの製品使われてました(ぼそっ)
パラゴンの食品売り場内にコーナーがあります。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。