タグ:イサーン料理 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

サバイジャイ・ガイヤーン

バンコクを離れてはや3日(4日かな?)既に今朝起きていきなりソムタム、コームーヤーンが食べたい!と思いました。これからは長らく使った事なかったオーブンを駆使して自力で制作せねばです

という事で、今日はもとエカマイにあった人気イサーン料理店、サバイジャイ・ガイヤーン。
エカマイ店は今もあるようですが名前が変わったようで~。
ということで、サバイジャイガイヤーンのビクトリーモニュメント店です。

sabaijai1
場所はビクトリーモニュメント駅近く(といってもぐる~っと反対側に回るので結構歩きます)


sabaijai2
屋台ですがメラミンでないお皿を使用~。
エカマイ店には行った事がないのでわかりませんが、ここのは手で切ったソムタム。
手で切ったものの方が厚切りになるのでシャキシャキなんですよね!

sabaijai3
ガイヤーン。ハーフ。ガイヤーンは好みが分かれるかな...
ここのは小さめでしっかり味が付いてる印象。

sabaijai4
ラーブ・ムー。ここのは内臓がしっかり入ってて、好きなタイプ(笑)
いろんな食感が楽しいです~。

あーーー。ラーブ食べたい~!!



SABAAI JAI KAIYAANAG
Phaholyotin soi1 Phayathai Bangkok
open: 10:00-21:30
tel:02-6199914


より大きな地図で 召しませThailand を表示
スポンサーサイト

Balee Laos

ちょっと節約モードなのでイサーン料理でも!と思って行ったら大間違いだったお店(笑)

baleelaos1
スクンビットの高級サービスアパートがひしめくソイ16の中程、先日のさんの真向かいにあります。

baleelaos2
屋外席の雰囲気がとてもよかったのですが、ちょっと蚊の多い時期なので室内へ~。

baleelaos3
屋内もなかなか素敵~。

が、メニューを見てびっくり(大げさな...)
屋台でおなじみのメニュー(ラーブとかナムトックムーとか)が150~180バーツ~。
ちょっとしたメニューは軽く200バーツ越えというイサーン料理にしてはお高め設定

baleelaos5
キノコのヤム。キノコたっぷりでお上品なお味です。

baleeraos6
ラーブトード。いわばラーブのコロッケ。
ちょっとパサパサしてて好き嫌いが分かれるメニューかもしれません。

他に店員さんおすすめのスープもオーダーしましたが、サーブしてくれたので写真無し。
スープも具沢山で美味しかったです。

イサーン料理といえば超激辛が定番ですが、こちらはさすがに観光客用に洗練された味そして辛さ。
雰囲気もバリ島のリゾート風なのかな?

お値段もイサーン料理は屋台へGO!な感覚からするとちょっと高いなぁという感想ですが、場所柄、雰囲気を考えるとそんなものなのかもしれません



Balee Laos
Soi16, Sukhumvit Rd, Khlong Toei, Khlong Toei, Bangkok, 10110
tel:02-663-1051
lunch 11:00-14:30
dinner17:00-23:30
Bar 11:00-midnight
続きを読む

Tum Road

イサーン料理と北タイ料理の区別があまりついていないのですが、多分ここはイサーン料理というよりチェンマイなどの北タイ料理のお店。
またまたアーリー駅近くです

tumroad1
夜も明るい雰囲気で在住欧米人の食堂的な感じで割とにぎわっています。
閉店が早いのが少し残念...

tumroad2
喫茶店のような雰囲気ですが、料理はなかなかしっかりしています。

tumroad3
フリーのお野菜。これがよれよれだとがっかりなのですが、ここは合格!

tumroad4
めずらしい、ツナのラーブ。辛さ控え目で頼んでますが結構辛い。

tumroad5
ソーセージの盛り合わせ。チェンマイ名物のサイウア(大好き!)と豚の皮の唐揚げをナムプリックで食べます。

tumroad6
こちらはレモングラスとクリスピーフィッシュのスープ。
このスープは初めて食べたのですが、しっかり焼いた魚からのお出汁がおいしい!
日本人はきっと好きな味かと!

tumroad8
パット・シーユーは醤油味の太麺の焼きそば。

tumroad7
ゲーン・ソムはアカシヤの卵焼き入り。
このゲーン・ソムってほんと不思議なお味です。初めて食べたときには「えっ!?」って感想でした。
タマリンドが使われているようすが、酸っぱくて、甘くて...なんとも文章では伝えきれないお味です。
これが食べるたびに病み付きになる味!!
トムヤムクンやトムカーガイは既に食べた、という人にぜひこのスープを試していただきたいです。



Tum Road

Ari soi1 Samsennai Phayathai Bangkok
tel:02-279-6930
open:11:00-21:30


より大きな地図で 召しませThailand を表示




ラーン・ヂェー・オーン

タイで地元の人に混じって食べる路上でのご飯は、一種のアトラクションと言ってもいいくらい楽しいですよね!(私だけ!?)
私がバンコクに来た当初からお世話になってるそんなお店の一つをご紹介!

ratchathewee1
ラーン・ヂェー・オーン(Mrs.On Restaurant)。
ここはトイレもあり、手を洗うところもありますので、ふつうの屋台より安心して行く事ができます。

ratchathewee2
久々に行ったのですがとっても見やすいメニューになってました!
紙に番号を書き込めばオッケーです。

ratrachathwee3
ソムタムタイ。ちょっと甘目です...。

ratrachathwee4
ちょっと貧血気味?なのでレバーで鉄分補給!レバーのミント和え。

ratrachathwee5
ビールに合う合う、豚ののど肉のグリル。コームーヤーン。

ratrachathwee6
おなじみラーブのコロッケバージョン。ラーブトード。
これは好き嫌いが分かれるお味かな!?

この日は9時前頃にいったのですが、まだまだ路上にテーブルを増やしてました。
朝4時までの営業です!

以前はゾウさんが営業に必ずきてましたが、やはり来ませんでした。
ここ1年でバンコクから営業ゾウさん(ひょっとしてまだ居るところもあるかもしれませんが)と緑の乱暴運転のバスが消えました。
でももの売りは相変わらず。いらない人はきっぱりと「マイ・アオ」といって断りましょう~。

ちなみにこの日のお会計、2人で上記の料理とカオニャオ(餅米)とサンミゲルビール大瓶1本で350バーツ未満。
ここは一皿が結構多いのでお腹いっぱい!
最近はちょっとお財布の紐をぎゅっと縛ってるので(まだゆるいと言われますが~)ありがたいお店です!



ラーン・ヂェー・オーン/Mrs. On Restaurant
チェックインバンコクのページはこちら
Between Petchaburi16 and Petchaburi14, BTSラチャテウィー駅下車、ペップリー通りを西に徒歩約3分。
open:1700-04:00
tel:081-4946-184


より大きな地図で 召しませThailand を表示

ソムタム・ドック・クーン

こんにちは。はじめまして&おひさしぶりです。
「子供のオランウータンに似てるよね」と言われた事からついたニックネームのうーたんです。

バンコク市内を中心に、タイランドの超ドローカルなレストランの食べ歩きと共に、大好きなマッサージ店などの情報を届けて行きたいと思います。

そんな栄えある第一回目のレストランを紹介したいと思います!が、名前も電話番号もわからぬお店です(すみません)

鉄道サムセンナイ駅近くのレストラン。
タイ語メニューしかないかな?と思いましたが、英語のメニューがあって”ほっ”
外観


イサーン料理が充実したお店でした。
こちらはアヒルのラーブ。ちょいっとばかし癖のあるお味ですが、なかなかにバランスがよかった!
ラーブペッ


日本人に絶大な人気を誇る?長なすのヤム。
炭火焼きの茄子とタイ風の甘い、辛い、酸っぱいなタレが絶妙です。
ヤムマクワヤーオ


定番のソムタム・タイ。こちらも非常にオーソドックスですが美味しい!
ソムタムタイ

素朴なお味のガイヤーン。
かなり小さな鶏のようで、首に足などのパートが出てきました。
好きな人にはたまらない、嫌いな人には勘弁!な1皿かと。
ガイヤーン


なにげに雰囲気はいいです。
が、自然一杯な雰囲気な分、アリ、蚊は多いですので、虫嫌いな人はこのお店避けられるのが無難かと。
ちなみに、お店の人に言えば蚊よけスプレー貸してくださいます。
店の雰囲気

料理はいずれも大きな外れなく、きっとうるさいだけの生演奏があるに違いないと思っていたのに、それも無く。
ただただ行き交う鉄道を眺めての夕食&ビール。なぜか会話も弾みます。

リピートするに違いないお店がまた一つ増えました。



ソムタム・ドック・クーン
43/2 Thanon Kamphaeng Phet 5 Samsannai Phyathai Bnagkok10400
tel:02-6199619
open:10:00-22:00
parking:店の前の路上

※鉄道サムセンナイ駅から約3分。駅から北に線路沿いにすすんだところ。


より大きな地図で 召しませThailand を表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。